11月12日予約開始!札幌冬割おすすめホテルはこちら

ビーストキッチン|日本酒好きには堪らない狸小路の昼飲み酒場

狸小路 昼飲み ビーストキッチン

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

狸小路1丁目の居酒屋「ビーストキッチン」

こんな場所に最高の昼営業のお店があったとは知らなかった。

13時から飲める昼飲み天国。

料理にもしっかりこだわり、店員さんの接客も非常に快活で気持ちよく飲めるお店のご紹介です。

狸小路居酒屋ビーストキッチンへのアクセス

狸小路1丁目(2丁目側)のファミリーマートと山岡家の間を路地へ進みます。

飲食店街が密集するエリアを進み30m右側。

1階路面店のお店がビーストキッチンです。

【駐車場は無し】

狸小路居酒屋ビーストキッチンの店内 

最大20名ですが、現在席数を減らし10名ちょっとで満席。

3名以上での来店は難しいので、1度確認して見てね。

【店内全席喫煙】

狸小路居酒屋ビーストキッチンのメニュー

日本酒が非常に種類豊富で「60cc350円・120cc700円・180cc950円」で楽しめます。

60分2,300円の飲み放題もあり、1時間4杯以上飲む方はお得ですね。

フードメニューにはこだわりのおつまみ系に鮮魚・お肉など色々揃っています。

このメニューが13時から頂けるのは嬉しい。

狸小路居酒屋ビーストキッチンの感想

お通しは350円で今回かぼちゃ&ココナッツのスープ。

寒い日が増える季節にほっこり甘すぎないホッとするお通しです。

ドリンクは金宮炭酸割りを注文、クセがなくまろやかで飲みやすいこちらの焼酎大好き。

アテ盛り合わせ1,000円(写真は1人前)

旬のブリ・ポテサラ特製ラー油・いくら醤油付けなど6点。

もう昼飲みならこれだけで満足できてしまう内容。

オーソドックスなおつまみに一手間加える流石の美味しさです。

セセリともやしの柚子胡椒650円。

柚子胡椒は円味が強くなりがちですが、非常に整えられた味加減。

シャキシャキもやしにセセリのプリッとした食感がお酒と非常に合うメニューです。

極厚ハムカツ650円。

厚さ3cm程あり食べ応え抜群、みっしりと弾力のある食感かと思いきや意外にやわらかく食べやすい。

薄い衣で脂っぽさも感じずサクッと旨い。

オススメ看板メニューぶり3点550円。

刺身・炙り・なめろうの3点、炙りは刺身より更に脂を感じ香りも最高。個人的には炙りが大好きです。

なめろうは生姜や味噌を混ぜ日本酒が飲みたくなる。

デザートにカヌレ250円。

なんと自家製のカヌレとはビックリ。

外はパリッと焼き上げ、中からバニラの香りが広がりとてもおいしかった。

お店の詳細&YouTube紹介

店名 ビーストキッチン
住所 札幌市中央区南2条西1丁目5-7 第一広和ビル 1F
営業 13時〜22時
定休日 水曜日(隔週火曜日)
電話 011-222-7566
お支払 現金・クレジットカード・PayPay
たばこ 全席喫煙
Wi-Fi 要確認
サイト FacebookInstagram食べログ

すすきの周辺で間違い無くオススメできる昼飲みのお店。

どの料理も美味しく、特に日本酒好きの方は更に楽しめるはず。

狸小路の昼飲みの聖地にぜひ行ってみてね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

狸小路 話食屋ひろ志 話食屋ひろ志|自信を持ってオススメする狸小路の創作料理屋さん! 狸小路 バー ツタ子の酒場 ツタ子の酒場|狸小路で1人飲みや女子会にピッタリのオシャレバー! 狸小路 大通り イタリアン アゴーラ アゴーラサッポロ|狸小路・大通りの超絶おすすめイタリアン!