YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

麺屋 菜々兵衛(ななべえ)すすきの店|ミシュランが認めた鶏白湯ラーメン!

菜々兵衛 すすきの ラーメン

(4.0)
接客
(4.0)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(4.5)
立地
(5.0)
総合の評価
(4.0)

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店はすすきののラーメン「麺屋 菜々兵衛(ななべえ)」

2017年ミシュランビブグルマンに掲載された札幌白石区の超有名らーめん店。

白石区の方は車が無いと不便な場所ですが、2020年8月遂に中心部すすきのに登場。

すすきのラーメン麺屋菜々兵衛(ななべえ)へのアクセス

すすきの市場の西側を南へ50m直進すると到着。

ジンギスカンだるまの向かい側に店舗があります。

菜々兵衛の大きな看板が目印ですが、店舗は小さめなので初めて行く方は気を付けてください。

営業時間も21時~6時と遅めの営業です。

【駐車場は無し】

すすきのラーメン麺屋菜々兵衛(ななべえ)の店内のようす

店内はカウンターのみ7席ですが、現在6席に減らしています。

1席づつ衝立を設置し、飛沫防止の対策もばっちりです。

【店内全席禁煙】

すすきのラーメン麺屋菜々兵衛(ななべえ)のメニュー

本店人気No1 鶏白湯 塩 850円
すすきの店限定 鶏白湯 醤油 850円
鶏白湯 味噌(旭川味噌をベースにひき肉を溶かす仕上げ) 900円
鶏白湯 辛味噌(味噌にシビレ系をプラス) 900円
つけ麺(濃厚な魚介スープ・辛さ変更で追加料金) 850円
チャーハン(小-200円・大+200円)ミニは通常より1.5倍多め 550円

ラーメン&チャーハンの感想

白濁の白湯スープは臭みや脂っこさも無くあっさりしています。

具材は青ネギに穂先メンマ、薄めの大きなチャーシューが1枚。

正直個人的に白湯スープは好みではありませんでしたが…!

お酒を飲んだ後に何だこの好きな感じ、今までハマって無かった自分がドンピシャです。

塩味は欲しいけど、重いラーメンよりこのあっさりした感じがちょうど良い。

札幌は中太ちぢれ麵が多いですが、菜々兵衛は細ストレート麺!

実はちぢれ麺より、ストレートの方がスープが良く絡むの知ってましたか!?

麺と麺の間に空気が少なく、理論上ストレートの方が絡むらしいよ。

ミニチャーハンはサービス価格でオススメ、ラーメンと合わせて食べると満腹のサイズです。

チャーハンも鶏白湯のあっさりさに合わせて少し薄味の印象。

こちらはもう少しパリッと味やスパイスを効かせてくれるともっと好きかな。

全体的には1,000円ちょっとでこれだけ楽しめて満足でした。

つけ麺も少し頂きましたが、こちらは魚介の濃いしっかりした味付け。

あっさり白湯、こってりつけ麺、あなたはどちら派かな??

お店の詳細をYouTubeでご紹介

店名 麺屋 菜々兵衛(ななべえ)すすきの店
住所 札幌市中央区南6条西4丁目11
営業 21時~朝6時
定休日 水曜日
電話 011-206-1675
お支払 現金のみ
たばこ 全席禁煙
Wi-Fi 利用可能
サイト Instagram

食べた事無い方は世界のミシュランが認めた味を1度食べてみてね。

夜は出にくい時期ですが、カウンターだけでしっかりソーシャルディスタンスも対策されたお店だよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

近くのおすすめラーメンをご紹介

札幌すすきのラーメン新|おすすめユッケジャンラーメンを食べて欲しい! すすきの ラーメン すすきのクラブギャング|カニを使った絶品ラーメンは塩がオススメだ! すすきのラーメン辛いち|15辛以上は別次元だよ、注意して食べてね。