本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

やきにく焼丸|深夜3時まで営業、お子様連れに嬉しいキッズスペース完備!-中央区南14西8-

札幌 深夜営業 焼肉

(4.5)
接客
(4.0)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(3.5)
立地
(4.0)
総合評価
(4.0)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今日のお店は中央区山鼻の焼肉屋さん「焼丸」

こちらのお店はいきつけの美容師さんや友人が、こぞってオイシイよ!との高評価。

いつも目の前を通っては混んでるなぁ~と思いながらスルーしていました。

行ってみたら、長年地元に愛される理由に納得です!

焼肉「焼丸」は市電行啓通りの近く

市電「行啓通り」にある仕出し料理の老舗はちわか方面へ、右折後約200mでお店に到着。

駐車場は店前に2台あります。

焼肉「焼丸」にはキッズスペースもあるよ

隣が見えないようにプライベート感に配慮した壁が良いですね。

ボックス席は4名ですが、小上がりは8名以上にも対応。

複数家族での焼肉会が目に浮かびます。

このキッズスペースがめちゃくちゃ素晴らしい!

無理やりスペースを作っておもちゃを置いてるだけのところは多いですが、

こちらは広めのスペースを確保し、TVゲームやおもちゃなども豊富で子供はずっと遊んでしまう。

しかもちゃんと仕切りがあり、匂いや煙をしっかりカット。

店内にこれだけのスペースがあると、親御さんも安心して焼肉が楽しめます。

焼肉「焼丸」のメニュー

ドリンクメニュー

飲み放題はありません。

ソフトドリンクは250円、ビールは400円前後で焼酎ボトルも1,800円とリーズナブル。

フードメニュー

特上カルビは2,000円以上しますが、ほとんどのメニューは1人前1,000円以下。

結構前から変わってないであろうシンプルなメニュー。

色んな部位のお肉を紹介

1品料理

馬肉のユッケは臭みもなく、もみ込んだタレと絡み非常に美味しい。

昔から気になってましたが、ユッケにリンゴって誰が考えたんでしょうか?

調べたらリンゴではなく梨が使われるようですが、お肉をやわらかくする効果ってホントかな?

センマイ刺しは刻みきゅうりと酢味噌で食感を楽しんでください。

ユッケビビンバはコチュジャンと混ぜれば安定のおいしさ。

お肉を紹介

タン塩880円(2人前)

薄めですぐに火が通るので、焼き過ぎ厳禁です。

そのまま食べても、しっかり塩味が付いています。

上ミノ900円(1人前)

ホルモンの部位で1番好きなコリコリ食感のミノは外せません。

サガリ780円(2人前)

赤身が多めで、歯切れの良い食感が特徴的な部位。

和牛とうがらし950円(1人前)

焼丸に来たら絶対に食べて欲しい「とうがらし」なる部位。

牛の足の付け根部位で、細かなサシが入ってサッパリとしたお肉。

焼き過ぎるとパサパサになるので、30秒ほどのミディアムレア食べてね!

食後はお口直しにオレンジをサービスしてくれます。

こういうおもてなし嬉しいね。

定休日や営業時間の詳細

店名 やきにく焼丸
住所 札幌市中央区南14条西8丁目3-6
営業 18時~翌3時(ラスト2時半)
定休日 火曜日
電話 011-563-3929
お支払 現金・クレジットカード
たばこ 全席喫煙
Wi-Fi 利用不可

街中から離れた場所にあり、車で行くにも便利で深夜3時まで営業。

さらにキッズルームまであり、お子様もグズらず安心して楽しめます。

地元に長年愛される焼肉店のご紹介でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA