2021年札幌おすすめグルメ16選はこちら

スパイス料理とクラフトジンTOKU|刺激と香りが胃袋直撃!落ち着いたエキゾチックな隠れ家

スパイスカレー すすきの TOKU

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

すすきの「スパイス料理とクラフトジンTOKU」

カウンターが約10席と非常に落ち着いたエキゾチックな隠れ家のような店内。

入った瞬間スパイスの香りが胃袋を刺激され、自然にお腹が空いてしまう。

とても話しやすい女性店員さんが作る絶品の本格スパイス料理&カレーは、

ぜひ少人数でゆっくりくつろぎたい時に行って欲しいお店のご紹介です。

すすきのカレー「スパイス料理とクラフトジンTOKU」へのアクセス

すすきのミスタードーナツ(第3グリーンビル)横を南へ300m直進。

1つ目の信号を渡り右手のジョイフル酒肴小路ビルの2階。

【駐車場は無し】 

すすきのカレー「スパイス料理とクラフトジンTOKU」の店内

店内はカウンターのみ約10席。

入った瞬間鼻を抜けるスパイスの香りがたまりません。

どの席も店員さんやお客様との距離が近く、とても居心地隠れ家のようなお店です。

【全席喫煙可能】

すすきのカレー「スパイス料理とクラフトジンTOKU」のメニュー

お店の推しは豊富なジンの種類。

オーソドックス系からクラフトジンまで色々揃っています。

もちろんジン以外の飲み物も色々あるよ。

飲み放題はありませんが、お通しや席料も無くリーズナブルに設定されています。

0次会やサクッと飲みたい時のおつまみやお惣菜。

しっかり食べたい時にはスパイス料理やカレーなど色んなニーズを満たすお店です。

グランドメニュー以外にも色んな日替わりメニューもあります。

ちなみにカレーはスパイスカレー以外にもグリーン・イエロー・キーマなど、

その日によって出来るカレーが変わるので、店員さんに聞いてみてね。

すすきのカレー「スパイス料理とクラフトジンTOKU」の感想

キーマチーズ春巻き330円。

ひき肉とお豆が入ったホッコリ系のカレーが入り、1人の時にも嬉しい1口サイズ。

ペッパーの刺激とチーズのトロッと感がアクセントになってお酒に合うおつまみです。

スパイスブロッコリー460円。

ガラムマサラが香るバランスの取れたスパイシー感。

野菜だから罪悪感なくバクバクいけるのが最高です。

タンドリーチキン690円。

鶏モモ肉はヨーグルトに付けてるのかな?

お箸で切れてしまうほど柔らかくジューシー。

クミン・ターメリックなど王道のスパイスを使った正統派チキンです。

イカのスパイス焼き630円。

今回1番オススメの料理がこちら。

他の料理とは違い、シーフードの旨味がスパイスと合わさり香りと味どちらも抜群。

しかも〆にはターメリックライスを頼め、シーフードカレーとして2度楽しめるメニューです。

TOKUスパイスカレー1,090円。

非常にマイルドで食べやすい美味しさですが、山椒など爽やかなスパイスも入り清涼感を感じる味。

彩りも良く、ピクルスや揚げなど野菜類も豊富で誰でも楽しめるカレーです。

スパイス以外にその日によって提供できるカレーが何種類かあるので、行くたびに違う味を楽しめます。

お店の詳細&Youtube紹介

店名 スパイス料理とクラフトジンTOKU
住所 札幌市中央区南6条西3丁目 ジョイフル酒肴小路ビル 2F
営業 18時〜翌1時
定休日 日・祝
電話 011-206-8857
お支払 現金・クレジットカード
たばこ 全席喫煙
Wi-Fi 要確認
サイト Instagramホットペッパー

居心地が良く非常にリーズナブルで使い勝手も抜群。

店員さんとの距離も近く会話に花が咲きます。

特に寒い季節に心も身体も温まるお店です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

すすきの 宮崎料理 よーちゃん 宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん|コスパが凄い!チキン南蛮に地鶏料理が勢揃い 居酒商古典家|自家製コーヒー焼酎がおすすめススキノで大人気居酒屋! すすきの 深夜 アートマン スープカレー スープカレーアートマン|すすきの深夜に食べる本格スパイス系カレー!-中央区南5西2-