2021年札幌おすすめグルメ16選はこちら

宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん|コスパが凄い!チキン南蛮に地鶏料理が勢揃い

すすきの 宮崎料理 よーちゃん

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

すすきの「宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん」

店名がストレート過ぎて気になり潜入してまいりました。

10席程の小規模なお店で、どこからでも気さくな大将とお話ができる距離が近いお店。

飲み放題や単品も非常にリーズナブルで、定食メニューもあり深夜食堂的な利用もでき、

自分だけ隠れ家にしたくなるお店のご紹介です。

すすきの居酒屋「宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん」へのアクセス

すすきの36号線沿い、第三グリーンビル1階ミスタードーナツの横を南へ直進。

真っ青な文字が目印「JOYFULL酒肴小路」ビルの3階。

【駐車場は無し】

すすきの居酒屋「宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん」の店内

10坪ほどの小規模な飲食店がたくさん入るビル。

素敵なお店が多いので、ぜひ色んなお店覗いてみてね。

10人も入れば満席の店内。

コテコテの宮崎弁にとても親切でフレンドリーな大将です。

【店内全席喫煙】

すすきの居酒屋「宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん」のメニュー

飲み放題は120分1,280円(1杯目のビール付き)or1,780円でビール飲み放題付きの2種類。

延長はどちらも1時間580円。

さらにメニューには無い、カウンター後ろのアルコールも全部飲み放題に含まれます。

チキン南蛮は単品780円ですが+100円で定食(ご飯&味噌汁)にも変更可能。

地鶏のタタキや馬刺し、串物など種類は多くありませんがサクッと飲んで帰るには十分ですね。

オススメメニューには和風ハンバーグや親鶏の炭焼きなんかもあるよ。

すすきの居酒屋「宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん」の感想

お通しは300円でマグロの山かけ。

飲み物は黒霧島の水割りが300円と半端なく安い!

ボトルで入れると2,500円とかなりリーズナブルな設定になっています。

ササミのタタキ380円。

数量限定のスピードメニューなので、揚げ物を待つ間にピッタリ。

キュッと引き締まった食感の淡白なササミに、甘くとろみが強い自家製九州醤油がとても合います。

柚子胡椒・ニンニク・わさびなどの調味料も置いてあるので自由に調整しましょう。

地鶏のタタキ880円。

いつも食べるブロイラーとは全く違う強い弾力の食感。

皮の芳ばしさに噛み締めるたびに旨味が増すモモ肉はさすが地鶏。

15切れ程ありこれだけでずっとお酒が飲めてしまう。

2杯目は「かぼすサワーあるよ〜」とメニューに無いものを出して頂きました。

たっぷり半個分入り、かぼすをつぶしながら飲んでいきます。

きつくない爽やかな酸味に、柑橘系のフレッシュな香りが非常に飲みやすい1杯。

とり天780円。

鶏むね肉を使い、酸味の角を取った自家製ポン酢で頂きます。

サクサクとした衣にフワッとした食感の揚げたてムネ肉。

大根おろしや紅葉おろしと一緒に食べれると、あっさりと脂っこさは全く感じません。

チキン南蛮定食880円。

トリ天と違いこちらはモモ肉を使用しています。

酸っぱい甘醤油だれを使うところが多いですが、こちらのタレは非常に優しい酸味が特徴。

タルタルもピクルス・タマゴ・マヨネーズと至ってシンプル。

ジューシーな食感と脂がタルタルに包まれ美味しさの相乗効果が生まれてくる。

とても美味しいチキン南蛮でした。これを考えた宮崎県民凄い!

お店の詳細&YouTube紹介

店名 宮崎名物チキン南蛮の店よーちゃん
住所 札幌市中央区南6条西3-6-31 ジョイフル酒肴小路 3F
営業 18時〜翌2時(LO翌1時)
定休日 日曜日・祝日
電話 050-5488-2248
お支払 現金・クレジットカード
たばこ 全席喫煙
Wi-Fi 要確認
サイト ホットペッパー公式サイト

タタキ系はスピードメニューでお値段もリーズナブル、お酒によく合う九州醤油と一緒に是非食べてみてね。

月1回だけ届く天下鶏(月30羽しか出荷できない、宮崎の幻地鶏)を使ったコースも非常に気になる。

とっても居心地の良いお店であなたも通ってしまうかもよ?

最後まで読んで頂きありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

すすきの 居酒屋 和三盆 おでん・串揚げ和三盆|ほっこり温まる初めての味にあなたも感動! よろずキッチンたゆたう|古民家風で雰囲気抜群、燻製メニューは絶品だよ 肉と炉端さんど|デートに使えるオシャレ空間!メニュー・営業時間を食レポ