YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

正直庵|自然豊かな南区石山、毎日石臼で作り続けた創業30年の老舗そば

南区 蕎麦 正直庵

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

南区石山の老舗お蕎麦屋さん「正直庵」

創業30年以上の歴史があり、石臼で引く自家製そば粉がまだまだ珍しい時代から作り続けてきたお店。

現在2代目に引き継ぎ10年。変わらない味を守り続けてるお店のご紹介です。

南区お蕎麦「正直庵」へのアクセス

南区国道453号線沿い、芸術の森近くのお蕎麦屋さん。

営業時間は11時〜15時とランチタイムのみ(水曜日・毎月最終金曜日が定休日)

車がないとほぼ行けないこの場所で30年は正直凄すぎる…

一軒家で周りに馴染み過ぎています。初めていく時は通り過ぎないように気をつけてね。

【駐車場は店前に5〜6台可能です】

南区お蕎麦「正直庵」の店内

お座敷、テーブル席など約30席。

向かい側には飛沫が飛ばないように衝立を設置しています。

石臼の製粉機から蕎麦打ち台まで全て見せる正直スタイル。

運が良ければ蕎麦打ち姿が見れるかもしれませんね。

【店内全席禁煙】

南区お蕎麦「正直庵」のメニュー

どこのお店にもありそうな天ぷらや丼物がないシンプルメニューが良いですね。

・もり(そば、つゆ、ねぎ)

・せいろ(もり、わさび+大根おろし)

・ざる(せいろ、のり)

上記3つの違いは覚えておいてね。僕も全くわからなかった。笑

1人で2つのお蕎麦を注文する方は300円引きになるよ!←これは重要。

南区お蕎麦「正直庵」のメニュー

今回は鶏舞茸セイロ 1,400円+大盛り200円。

そば粉は当日は摩周産4分の3+常陸秋そば4分の1をブレンド。(正直に書いてあります)

ツルツルっとした舌触りの滑らかさが良い物が多いですが、少し違う無骨で自然なお蕎麦を感じさせる。

そば粉の香りを殺さない丁寧な仕上がり。

200円プラスしたのですが、蕎麦のボリューム的には少し物足りないかな。

そばつゆも濃くせず、醤油ベースですが昆布・鰹などバランス良く作られています。

あえて味の主張はせずに蕎麦を引き立てるような味。

いつも濃い味を食べ過ぎているので少し薄味に感じますが、これが昔から続く味なんだな〜と感心しました。

そして1番驚いたのが蕎麦湯の美味しさ。

そばの香りをとても感じとろみも抜群、是非ダシで薄めずそのまま飲んでみてね。

お店の詳細&Youtube紹介はこちら

店名 正直庵
住所 札幌市南区石山東6丁目8-2
営業 11時〜15時
定休日 水曜日・毎月最終金曜日
電話 011-592-5039
お支払 現金・PayPay
たばこ 全席禁煙
Wi-Fi 利用不可
サイト 公式サイト

30年の歴史はみんなはどう感じるのか知りたい。

少し薄味でシンプルすぎるかな?とも思うお蕎麦。

しかしこれが歴史の味、ぜひ皆様の舌で確認してみてね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

芸術の森 ランチビュッフェ 畑のはる 【注意してね】札幌芸術の森ランチバイキング畑のはるおすすめメニュー 南区 藤野 人気カレー カラバトカレー|さぁ…あなたも果ての果ての味を知りたくないか!?-南区藤野- 南区 定山渓 カフェ 崖の上 カフェ崖の上|南区定山渓の温泉帰りに楽しむ至極のコーヒータイム。