YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

森乃百日氷|毎日整理券の争奪戦!行列必至の100日間限定かき氷が定山渓にOPEN。

定山渓 かき氷 森乃百日氷

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店は定山渓温泉のホテル翠山亭敷地内「森乃百日氷」

こちらは7月3日〜10月10日まで100日間限定でOPENするかき氷屋さん。

1〜2時間待ちは当たり前で、来店は朝10時半〜の整理券配布のみ。

それでも連日大勢のお客様が来店する秘密に迫ってきたよ。

定山渓かき氷「森乃百日氷」へのアクセス

定山渓翠山亭ホテルの敷地内にあり、車も翠山亭の駐車場に停めて大丈夫です。

正面玄関左側の坂を30m程登るとお店があるので、想像していたより全然近いよ。

写真スポットが沢山あるので、ぜひ色んな角度からお店を撮影してみてね。

定山渓かき氷「森乃百日氷」の店内

店内は靴を脱いで上がりますが、靴のロッカーに鍵がありません。(番号忘れないように覚えよう)

全部で7卓しかない贅沢な空間、そら混むはずですね。

2席だけテラス席もありますが、予約はできないのでここが空いてたら超ラッキー。

【店内全席禁煙】

定山渓かき氷「森乃百日氷」のメニュー

・グランドメニュー
森の木苺「こころときめきするもの」 900円
グレープフルーツ「うつくしきもの」 900円
みるくと生姜「夏は、世に知らず暑き」 900円
抹茶とマーマレード「あてなるもの」 900円
余市くるみとバナナきな粉「雪の降りかかりたる」 900円

その他20日間隔で生メロン→桃→etcと変更する期間限定の味も登場します。

定山渓かき氷「森乃百日氷」の感想

今回は森乃百日氷0日目として、予約限定(15分で完売)の味を楽しんできました。

10月10日の100日目も予約限定で、その日しか食べれない味に出会えるので忘れず予約しましょう!

48時間掛けて凍らした純氷など、器やシロップなど全ての素材にこだわったかき氷が味わえます。

まず前菜?としてミニかき氷が出てきます。

味はみぞれ大葉で、口に入れた瞬間フワッとなくなる角の全くない氷です。

大葉の爽やかさとみぞれの甘さが暑さを忘れさせてくれる、口の中がリセットされるようなかき氷でした。

さて今回の0日目限定は「瀬戸内レモン」

砂糖漬けしたレモンにカスタードソースがかかっています。

レモンだけでは徐々にキツくなる酸味を、甘さを抑えたカスタードが上手くカバーしている。

食べ進めると中にはコーヒーのムース&チップが出てきます。

なるほど、レモンの酸味とカスタードの甘味とくれば次は苦味ですね。

さらにコーヒーチップのポリポリとした食感もプラスされ、最後まで飽きさせない工夫が随所に感じました。

正直この量のレモンスライスを食べ切るのはちょっと苦しかった…笑

しかし、今まで食べたことないとても考えられたかき氷でした。

さらに100日間限定で、通常では開放しない「森乃湯(540円)」も開放されます。

レンタルタオル(250円)もあるので温泉も合わせて楽しんでみてね。

お店の詳細&Youtube紹介はこちら

店名 森乃百日氷
住所 札幌市南区定山渓温泉西3−105 定山渓第一寶亭留 翠山亭 敷地内
営業 10時半〜整理券配布、15時配布終了
定休日 なし(7月3日〜10月10日まで毎日営業)
電話 掲載なし
たばこ 全席禁煙
お支払 現金・要確認
Wi-Fi 要確認
サイト Instagram

今回は特別な日の為、味の参考にならず申し訳ございません。

お店の雰囲気としっかり考え込まれた味は流石の一言。

札幌中心部から車で30分と近場のドライブにピッタリ、きっと夏の思い出として記憶に残るお店です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

南区 藤野 人気カレー カラバトカレー|さぁ…あなたも果ての果ての味を知りたくないか!?-南区藤野- 南区簾舞 うどん 山菜 塩屋 うどん山菜 塩屋|南区簾舞の自然に囲まれた旨いうどん屋!