本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

ASOSAND(アソウサンド)|サンドイッチを更に進化させたおいしい映えサンド!

サンドイッチ 札幌

(4.0)
接客
(4.5)
コスパ
(3.5)
立地
(3.5)
総合評価
(4.0)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店は曜日によって店舗が変わる、間借りサンドイッチ店「ASOSAND」

味だけでなく見た目までこだわり、撮って良し食べて良し。

飽くなきサンドイッチ好きがビシビシ伝わってくる。

期間限定や数量限定など日々新しい商品も開発し、毎回違う物で楽しませてくれる今までのサンドイッチの1歩先を行くネオサンドイッチのご紹介です。

木曜日営業の「喫茶こん」へのアクセス

創成川沿いにあるラウンドワン北21条店の東側にお店があります。

看板も足元に置いてあるだけで、初見だと見逃してしまうので注意して行ってみてね。

専用駐車場は1台で、壁側の道路寄りに止めてください。

喫茶こんでの営業は木曜日11時~16時(15時半ラスト)

金・土は豊平区のゲストハウスWAYAで同じく11時~16時まで営業です。

WAYAの詳細はこちら

喫茶こんの店内のようす

冬場のストーブってなんかエモイですよね。

10名も入ればパンパンになってしまいます。

お兄さんが1人で注文後に1個1個手作りしてるので少し時間がかかります。

テイクアウトも可能なので、時間に余裕をもって来店がオススメです。

【店内全席禁煙】

ASOSANDのメニュー

①柚子胡椒チキンと彩り野菜のサンド ハーフ550円・ダブル1,100円

②サバサンド ハーフ550円・ダブル1,100円

上記2種類は定番商品。(個数に限りがあるので、売り切れに注意)

期間限定でサンドイッチはinstagramで更新しています。来店前に確認してみてね。

instagramはこちら

ドリンクも各種揃い、抹茶ミルクは甘々で最高でした。

サンドイッチの感想

オレンジの可愛いカップに入ったホットドリンク。

映える!これは映えるぞ!笑

定番の柚子胡椒チキンと彩り野菜サンド。

青・赤・黄・オレンジ・緑と野菜が映える、まさに彩り野菜とはこのことですね。

さらにチーズをとチキンにマヨネーズ、アクセントの柚子胡椒と味付けはシンプルです。

顎関節症の僕には食べれない程の大きさ。笑

ナイフとフォークを使っても良いかもしれませんね。

真上からの写真めちゃオシャレじゃないですか?

続いてサバサンドのサラダ付き。

最高に脂がのったフワフワサバにたっぷりレモンを絞ってアッサリ食べます。

バケットのサクサク感とも相性良く、個人的にはこれ1番気に入りました。

またもや真上からの1枚載せときます。笑

いったい何個食べるんだ?と言わんばかりにドンドン攻めます。

ハッシュドビーフにとろとろスクランブルエッグを挟んだ限定サンド。

こんな組み合わせ美味しくない訳がない!!

結局全種類食べるのかよ!笑

一緒に回ってくれる友人が食べるタイプだとめちゃめちゃ攻めてしまう。

甘さ控えめの生クリームにいちごの甘さがちょうど良く、甘過ぎないフルーツサンドが僕好み。

定休日や営業時間の詳細

店名 間借りサンドイッチASOSAND
住所 札幌市東区北21条東1丁目3-1(喫茶こん)
営業時間 11時~16時(15時半ラスト)
営業日 木(喫茶こん)・金土(ゲストハウスWAYA)
お支払い 現金のみ
サイト Instagram

サンドイッチって小腹が空いた時にサクッと食べるイメージでしたが、アソウサンドは1つの料理として更に完成度が増したように感じました。

週末3日間だけの営業で、店舗も変わるので間違えずに行ってみてね。

予約やオードブルなどのご相談もインスタのDMからできるみたいだよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おすすめサンドイッチ店をご紹介

札幌大通り【超人気サンドイッチ店】さえらのたらばがにサンド 札幌菊水にある【ボリューム満点】サンドイッチのカフェ・リッカ サンドイッチ 札幌 手作りサンドイッチのサンドリア|すすきの近くで365日24時間営業!