札幌グルメアワード2019年上半期編

麺と酒からなり|激戦区すすきのにユッケジャンラーメンのみで勝負だ!

らーめん すすきの からなり

(4.0)
接客
(2.5)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(4.5)
立地
(5.0)
総合評価
(3.5)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今日のお店はすすきのにあるラーメン「麺と酒からなり」

こちらは帯広本店からすすきのへ、ユッケジャンラーメンで勝負を挑むお店。

日本一のラーメン激戦区で果たして勝ち抜けるのか!?

辛さと牛テールスープにこだわったお店に潜入してきました。

ラーメンからなりはすすきの市場のすぐ近く

すすきの市場の東側、信号を渡り中華の有名店「満龍」をこえ20mほど進みます。

すすきの第一ビル地下1階、営業中はビル前に看板が出ています。

ビルを入って奥の階段を降りるので、「え?ここ?」となりますが安心してください。

【駐車場は無し】

ラーメンからなりの店内ようす

店内は靴を脱いであがる土足禁止スタイル。

カウンター席は6~7名で、こちらのみ喫煙席です。

絶妙な高さの座椅子が座りやすくて良かった。【禁煙席】

デブにしか分からない小上がりの辛さが軽減され、これは好ポイントですわ。笑

ラーメンからなりのメニュー

ユッケジャンメニュー

1杯で2度楽しめるユッケジャンラーメン!!

基本は1辛800円~辛さによって20円づつ上がっていきます。

定番は3辛ですが、5辛はもうスープと言うより天〇一〇のラーメンのようにドロドロです。

通常麺は細めストレート麺、+50円で太めの唐辛子麺に変更も可能です。

小ライスはサービスで付いていますが、〆飯をクッパにする場合は120円~200円が追加です。

5辛でスープがドロドロの場合はクッパが微妙になるので、クッパも楽しみたい時は3辛がオススメ。

ラーメンと〆クッパを入れても1,000円前後と、すすきの〆飯として非常にリーズナブル。

おつまみ&ドリンク

ラーメン以外にもモツ煮・肉豆腐などお酒に合わせたおつまみもあります。

お酒300円~400円を中心にカクテルからワイン・焼酎まで取り揃っています。

ユッケジャンラーメンは辛さに注意!

辛さ3番はまだスープ感が分かりますよね?

牛テールスープの旨みもしっかり効いておいしい。

これが5番になると・・・・↓

ドッロドロ….辛さは5番までくると鼻を突き抜ける唐辛子の辛さ、これは食べる人を選びます。

通常麺は細めストレートで、九州系のラーメンが好きな方にオススメ。

スルスル食べれ、替え玉にも適しています。

友人は辛さ5番に唐辛子麺と、完全に異次元の辛さ好き。

少し食べましたが、普通にすすると高確率でむせます。(攻撃力がエグイ)

茹で上がった麺をスープと絡めるだけでなく、一度麺とスープを一緒に煮込む事でより一層絡めるように作るので、麺が少しやわらかめです。

食べ進めるとこのラインが見えてきます。

クッパを頼んでいる方は店員さんを呼んぼましょう。

これが辛さ3番のスープで作った卵とじクッパ。

土鍋に移し替えて提供してくれます。

スープも程よく残り、おいしく頂けました。

では5番のスープで作ったクッパをご覧ください….↓

もうスープがありませんね、これはクッパではなくリゾットになってます。笑

1点気になったのが来店時は、お店に僕たちを含め6~7名と混雑はしていませんでしたが。

ラーメン提供までは10分と通常ですが、クッパを頼んでから20分くらいかかりました。

たまたまなのかもしれませんが、サッと食べて帰りたい時にラーメンに30分~40分はストレスですね。

オペレーションをもう少し頑張って欲しい!と希望を込めたお願いでした。

定休日や営業時間の詳細

店名 麺と酒からなり
住所 札幌市中央区南6条西3丁目 第一すすきのビル地下1階
営業 19時~翌3時(2時ラストオーダー)←注意してね
定休日 月曜日
電話 011-522-6086
お支払 現金のみ
たばこ カウンター喫煙・テーブル禁煙
Wi-Fi 利用不可
サイト 公式サイト

10月4日現在公式サイト&食べログは18時~2時の営業時間のままですが、

9月17日から19時~3時の営業時間に変わっています。

ユッケジャンラーメン好きの筆者としては非常に頑張って欲しい!

辛い物好きの方はぜひ行ってみてね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

筆者オススメのユッケジャンラーメンはこちら↓

札幌すすきのラーメン新|おすすめユッケジャンラーメンを食べて欲しい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA