札幌グルメアワード2019年上半期編

居酒屋かけはし総本店|日本酒で作る絶品「美酒鍋」をご賞味あれ!-すすきの-

かけはし 居酒屋 すすきの

(4.5)
接客
(4.5)
雰囲気
(4.0)
コスパ
(3.5)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今回はすすきのにある居酒屋「活食・隠れ酒蔵かけはし」のご紹介。

こちらは新鮮で旬な野菜や海の幸の食材に、

名物の日本酒で作るお鍋「美酒鍋」が抜群においしいお店。

曜日によっては入店が難しいので、週末などは予約してからの来店がおすすめです。

すすきのかけはし総本店へのアクセス

すすきのミスタードーナツの道路を挟んで東側「第31桂和ビル4階」にお店があります。

ミスタードーナツも目印になりますが、バーミリオンも忘れない目印になりますよ。

旅行ですすきのに来た方は矢印の場所を見上げてみましょう。(男性のみ)

すすきのかけはし総本店のメニュー

かけはしの名物と言えばこちら!

北海道の地酒八海山を使い、具材を煮る「美酒鍋」1人前1,050円。

(1人前でも少し大きめ、2人なら十分な量ですよ)

ニセコ酒造や小林酒造など北海道地酒と一緒に楽しんでください。

さらにこちらのお店をオススメする理由がこちら!

北海道産の旬野菜を目の前で選び、オススメの食べ方なども提案してくれます。

串物や一品料理などのグランドメニューもしっかり揃っています。

魚介類メニューなど旬の食材もいつでも取り揃えています。

いつ行っても1番美味しい食材がを味わえるのがお店のウリ。

料理の感想

おすすめ野菜の七輪焼き。

大しいたけには旨味が凝縮され、炙ると水滴がジュワ溢れ出す蒸し焼きスタイル。

おいしい焼き方もキッチリ教えてくれ、最高の焼き加減で食べれます。

お造り3点盛の内容は仕入れで変わるので確認しましょう。

美唄西川農場の北海地鶏

大きめのモモ肉がジューシーかつ皮はパリッと脂までおいしい。

砂肝やササミなど他の部位もあります。

美酒鍋は1人前でこの量です。

日本酒の香りが広がりますが、出来上がる頃にはアルコールも飛びます。

日本酒が苦手な方も気にならず食べれますよ。

食べ方が独特で生卵&ブラックペッパーで食べます。

味の想像ができないですよね。

生卵をかき混ぜ過ぎないよう注意!まずは卵だけで食べましょう。

野菜とお肉の旨味だけでシンプルなのにこの美味しさはなんだ。

ブラックペッパーのピリッとしたアクセントが味の変化を生んでクセになる。

〆は「ご飯・うどん・ラーメン」の3種類、1人前各200円です。

今回はラーメンにしてみました。

お出汁を足して煮込むと、塩ラーメンのようなアッサリとした味になります。

薄味なので、物足りない方は麺を卵と醤油に絡めると絶品。

食材の鮮度も良く、その時期に最高な物を提供してくれるお店です。

定休日や営業時間の詳細

  • 店名 活食・隠れ酒蔵かけはし すすきの総本店
  • 住所 札幌市中央区南4条西2丁目 第31桂和ビル4階
  • 営業 18時~24時(23時半ラストオーダー)
  • 定休日 年末年始のみ
  • 電話 011-552-9984
  • お支払 現金・クレジットカード
  • たばこ 全席喫煙可能
  • Wi-Fi 利用不可
  • サイト 食べログ公式サイト

食べログ評価も3.56と高評価。

お値段的には少しお高めかもしれませんが、

安心して美味しい北海道の海や山の幸を食べれるお店。

北海道旅行の方やススキノ居酒屋選びの参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA