YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

韓国チキン BLC chicken|ファストフード感覚で楽しめる安くて美味しいフライドチキン!

狸小路 韓国チキン BLCchicken

(4.0)
接客
(3.5)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(5.0)
立地
(5.0)
総合の評価
(4.0)

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店は狸小路の韓国チキン「BLC chicken」

狸小路6丁目を通るたびに気になっていた韓国発のフライドチキン店。

11月末オープンですが、コロナ禍でもしっかりお客様を掴み来店時は満席でびっくり。

リーズナブルで若い方も利用しやすいファストフード感覚のお店のご紹介です。

狸小路 韓国チキンBLC chickenへのアクセス

立地は抜群狸小路6丁目内で雨や雪も問題なし。

人気お好み焼きひなちゃんの隣、黄色い看板が目印のお店です。

【駐車場は無し】

狸小路 韓国チキンBLC chickenの店内のようす

知らない方も多いと思いますが「あ〜トッケビの人!」「あ〜梨泰院クラスの人!」と軽くテンションが上がるポスターが貼ってあります。

店内はテーブル席とカウンターを合わせて11席。

来店時は混み合っていたので、予約来店がオススメです。

【店内分煙】

狸小路 韓国チキンBLC chickenのメニュー

お店の看板ドリンク男気レモンサワーは何と1リットルで1,000円。

結構酔いが回るので気をつけて飲もうね。

お酒を飲まない方も楽しめる、韓国チルソンサイダーにマスカットジュース「ボンボン」はどちらも300円。

韓国ヤンニョムチキン(2番人気) 880円
オリジナルオリーブチキン(1番人気) 780円
オニオンチキン 880円
チーズチキン 880円
ハニーバターチキン 880円
BLCパック(オリジナル2ピース・チーズボール2個・フライドポテト) 1,650円
オリジナル4P&ヤンニョム4P 1,250円
チーズボール3個 500円
フライドポテト 450円
フライドトッポギ 550円
さきいかの揚げ物 500円
韓国風卵焼きケランマリ 600円
チョレギサラダ 550円
シーザーサラダ 550円

狸小路 韓国チキンBLC chickenの感想

チルソンサイダーはほぼ○○ライトに似てる癖のないお味。

マスカットジュースも完全に想像通りです。笑

韓国のお餅を揚げたフライドトッポギ。

サクモチ食感にヤンニョムソースがお菓子感覚で楽しめます。

(ヤンニョムソース=コチュジャンにはちみつやケチャップなどを混ぜた甘辛いソース)

鶏胸肉と手羽の部分がミックスで入ったハーフ&ハーフセット。

注文後から揚げるので、出来立てオリジナルチキンはパリッとした衣でそのまま食べてもおいしい。

さらにオリジナルはみんな大好きあのハニーマスタードソースも付いてるので、まさにファストフードとして楽しめます。

もう1つのチキンにはヤンニョムソースを絡め、1人で食べれば満腹2人で食べるてもちょうど良いサイズ感だよ。

チーズボールは絶対に食べて欲しい。

もちもち食感に中には激熱チーズ、粉砂糖のほのかな甘さが美味しい。

最初の1口はチーズが飛び出るからヤケドに注意してね。

これだけ食べて、2人で2,900円とかなりのリーズナブルに感じ最高でした。

お店の詳細YouTubeはこちら

店名 韓国チキン BLC chicken
住所 札幌市中央区南3条西6-9 うみ野1F
営業 月〜金16時〜22時、土日13時〜22時
定休日 水曜日
電話 011-206-8640
お支払 現金のみ(近日クレジットカード対応予定)
たばこ 分煙
Wi-Fi 利用不可
サイト 食べログ

ファストフード感覚で楽しめる韓国発のフライドチキン店。

来店時だけかもしれませんが、若い女性がとても多くデートや女子会などにピッタリ。

値段も安く週末はお昼から営業しているので、小腹が空いた時にも寄りたくなるよ。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

近くのオススメ飲食店

発酵ヤード 大通り 狸小路 発酵ヤード|インスタ映え内装×発酵料理で話題の人気スポット! 梶原ビリヤード 狸小路 ダイニングバー 梶原ビリヤード|映え過ぎ注意!狸小路にカラフル新スタイル酒場が登場。 狸小路 餃子 ザンギ ランチ SAPPORO餃子製造所 狸小路店|ランチは数量限定TKGザンギ卵かけ1択だ!