各種SNSでも発信中、フォローはこちらへ!

わらびもち屋札幌新月堂|黒糖や豆乳を使った高級わらびもちを堪能!

わらびもち 札幌 新月堂

(3.5)
接客
(4.0)
雰囲気
(4.0)
コスパ
(3.0)
立地
(3.5)
総合評価
(3.5)

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店はわらびもち専門店「わらびもち屋札幌新月堂」

いや~新月堂系列やってくれますね。

以前白玉専門店!?と僕の好みド真ん中を突くお店に感動したのですが、今回はわらびもち専門店なんて絶対に僕の為に作られたお店です。

白玉新月堂の詳細はこちら

今までのわらび餅の概念を覆す高級わらびもちのご紹介です。

わらびもち屋新月堂へのアクセス

地下鉄東豊線「北13条東」の1番出口を北へ200m直進。

目の前に札幌北斗高校が見えたら(環状通)信号を渡らず右折50m。

きなこカラーの一軒家だから凄く目立ちますよ。

駐車場に注意してね

周辺は停めれそうな場所は沢山ありますが、店舗駐車場は2台だけだよ注意してね。

わらびもち屋新月堂の店内のようす

民家を改装したお店なので玄関がありますが、そのまま土足で上がりましょう。

イートインスペースも豊富にあり、店内での飲食も可能になっています。

2階にも飲食スペースがありますが、取材時は1階のみ開放でした。

【店内全席禁煙】

わらびもち屋新月堂のメニュー

店内で作り立てを提供してるので、売り切れ商品もあるよ。

黒糖わらびもちや豆乳を使った各種わらびもちなど、いつもと違う色んな味が楽しめます。

暖かい季節はわらびもちアイスなども販売するよ。

わらびもちメニューの感想

豆乳わらびもちのスイートポテト味をチョイス。

カップにびっしり詰まった餡が特徴で、スプーンですくいながら食べます。

わらびもちの部分はもちもち感は控えめで、味もアッサリめになってるので餡の甘さをしっかり感じます。

もうすこしモッチモチ感があると僕的には嬉しいですが、きっと食べずらくなってしまうのかな。

食感も味も餡がメインのわらびもちと言った印象でした。

黒糖わらびもちは普段のわらびもちの価格をイメージしてしまうとお高めでしょうか。

大きめの黒糖きなこもちが3つで、やわらかい食感に黒糖の独特な香りと甘さが広がります。

家で冷やすと食感が固くなりそうなので、このまま食べるのがベストな食べ方かな?

豆乳ラテは甘さ控えめの豆乳を黒糖わらびもちと上のきな粉がしっかり甘さを補い、冬にも夏にも美味しく飲めるドリンクに仕上がっています。

個人的にはもうワンサイズ大きめが嬉しかった~笑

なかなか味わえない高級仕様のわらびもちは、贈答用のセットもあるみたいですよ。

定休日や営業時間の詳細

店名 わらびもち屋 札幌新月堂
住所 札幌市東区北14条東2丁目1-24
営業 10時~20時
定休日 不定休
電話 011-214-9165
お支払 現金・要確認
Wi-Fi 利用不可
たばこ 全席禁煙
サイト Instagram

保存料・添加物を不使用で作ってるので、日持ちがしないから早めに食べてね。

黒糖や豆乳を使ったワンランク上の美味しいわらびもちのご紹介でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

おすすめカフェ&スイーツをご紹介

札幌 白玉 新月堂 白玉屋札幌新月堂|イートインも可能なモッチモチ白玉専門店!-中央南24西15- 東区 カフェ 伏古 福吉カフェ伏古店|旭川の人気和がままカフェが札幌に上陸! 東区 カフェ アプティパ カフェアプティパ|米粉&グルテンフリーで体にやさしい北欧風カフェ