本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

ぎょうざ北大陸|すすきの外れの隠れ家でゆっくり餃子デートはどうですか?

ぎょうざ北大陸 すすきの

(4.0)
接客
(4.0)
雰囲気
(4.5)
コスパ
(3.5)
立地
(4.5)
総合評価
(4.5)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今日はすすきの外れにある隠れ家なお店「ぎょうざ北大陸すすきのはずれ」

こちらはハンバーグの名店「ノースコンチネント」が運営する、食材へのこだわりが凄いぎょうざ屋さん。

またお店の場所も非常に分かりづらい奥まったマンションの1階。

しかし、それが良い。

1度行くと誰かを連れて行きたくなってしまう、魅力あふれたお店です。

ぎょうざ北大陸はすすきの外れ

すすきのメインストリートの南5条通りを西へ西へ。

市電を超えてさらに西へ進みます。

右手に写真のマンション「ドミ18ロイアル」が見えてくるとお店はもうすぐ。

写真奥に見えるお店がぎょうざ北大陸。

この看板を見過ごさないようにしてくださいね。

【駐車場は無し】

すすきのぎょうざ北大陸の店内

こんな分かりづらいところにおしゃれなお店があったとわ。

店内はカウンター8席、照明のトーンも整えられモダン造りの内装はデートにも利用したい。

テーブルは4人掛けが3席、小人グループでの利用にも活躍します。

【全席禁煙、屋外灰皿あり】

すすきのぎょうざ北大陸のメニュー

餃子メニュー(浅漬けサラダ付き)
焼き5個(牛2・豚3) 700円
焼き6個(牛2・豚4) 790円
焼き4個・水2個(牛2・豚2・帆立1・鮭1) 850円
全部乗せ7個(豚2・牛1・帆立1・鮭1・鹿1・鶏1) 950円
ごはんセット 小320円・中360円・大400円(みそ汁・肉みそ付き)
【牛=赤(トマト)・豚=白(プレーン)・鹿=緑(よもぎ)・鶏=黒(ゴマ)】

餃子以外の1品料理や黒板メニューも豊富にあります。

これは餃子屋さんのイメージで入ると良い意味で裏切られる。

メニューは記入式でとても面白い。

1口で北海道を旅する魅惑の餃子

全部乗せ7個+ライスセット。

餃子の付けダレ3種類が凄い。

①からし+醤油 ②ゆず七味+ゴマダレ ③ハーブ塩+レモン

どのタレがどれに合うなどの説明はありません、少しづつ全て試してみてください。

やけに皮がもちもちしているな思ったら、皮には約40%の男爵イモが練り込むこだわり。

これにより水餃子は特にモッチモチ感を楽しめます。

さらに中のお肉に合わせて、基本の皮にプラスで食材を練り込む徹底ぶり。

こんな餃子食べた事ねぇ~ぜ。

牛肉は生地にトマトを練り込み、ラザニア風の味付けになっていたり。

鹿はヨモギやスパイスで独特の臭いを消し、揚げ餃子は鶏モツで食感を演出。

餡のスパイスや野菜、練り上げる際の温度管理は自信の表れ。

ハンバーグを練り続けた技術と知識が餃子の中にも随所に応用されています。

看板料理のいぶりがっこのポテサラも食べてみました。

ポテトサラダの中に塩味の効いたいぶりがっこ(大根の漬物)の食感がインパクト大。

イモ好きのワシ一生食えます!!

これは1品料理もとても気になる、次はこちらをメインに攻めていきたい。

定休日や営業時間の詳細

店名 ぎょうざ北大陸すすきのはづれ
住所 札幌市中央区南5条西7丁目9−4 ドミ18ロイヤル 1階路地の奥
営業 15時半~翌1時半(ラストオーダー1時)
定休日 日曜日
電話 011-213-0815
たばこ 全席禁煙(外に灰皿あり)
お支払 現金・クレジットカード・電子マネー
Wi-Fi 利用不可
サイト 食べログ

こういう隠れ家的なお店を1軒知ってると非常に役立ちます。

デートやゆっくり静かに話したい時など隠れ家としてご利用ください。

テイクアウトも可能で、ご自宅でも北大陸の味をお楽しみください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA