本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

【すすきの・安い・深夜営業】札幌餃子製造所で美味しい餃子を食レポ

SAPPORO餃子製造所
(4.0)
接客
(3.5)
雰囲気
(3.0)
コスパ
(5.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.0)

むね

みなさんこんにちはむね@札幌腹ペコブロガーです。(@nem_hero)

今回ご紹介するお店は札幌すすきのど真ん中にある餃子のお店です。

札幌と言えばラーメン?ジンギスカン?スープカレー?

筆者も正直飽きる時もありますし、何か他の料理はないのかと日々探しております。笑

そこで今回から札幌でもコンセプトを決めて、【深夜営業】・【北海道の代表料理以外】・【安い=1,000円ぐらい】の3つを満たす物を紹介して行こうと思います。

札幌餃子製造所の場所

すすきの駅前通り沿いにあり、地下鉄すすきの駅から徒歩2分程の好立地。

近くにはカラオケ館や道路を挟んで向かい側にはパチンコのハッピーなどがあります。

札幌餃子製造所の店内の様子

入り口は広くないので狭いお店なのかと思いますが、店内はカウンター席から2~4人掛けの席まであり30名程の入店が可能です。

札幌餃子製造所のメニュー

こちらは昼の営業もありますが、今回は夜にスポットを当ててご紹介いたします。

持ち帰り餃子もあり、メニューはシンプルに餃子・ザンギ・まぜそばの3種類。

餃子メニュー(税別価格)

・餃子5個454円

・大粒餃子4個639円

・水餃子5個454円

・エビ餃子3個639円

・大粒たこ水餃子639円

・揚げ餃子4個371円

・肉餃子5個555円

今日の小鉢や餃子をつまみに1杯飲みも良し、定食でガッツリ食べるも良し、リーズナブルにお腹を満たすことができるお店です。

実際のメニュー紹介

・名物製造所定食

大粒餃子2個にタレザンギ1個が付いた1番人気メニュー、ご飯の大盛りは無料です。

・大粒餃子定食

北海道産小麦を使ったもちもちの皮に、あらびきの豚肉やキャベツをつかい旨味と甘みを逃がさずとっても美味しい餃子です。

美味しい餃子の食べ方

調味料は6種類

・ラー油

・醤油

・酢(餃子に合う酢を京都から取り寄せました)

・ブラックペパー

・日本一辛い黄金一味

・中国山椒

①餃子のみを食べる時は酢だけを付けて食べる。

②ご飯と一緒に食べるには酢2:ラー油1:醤油1

③ラー油を聞かせてガツンと酢1:ラー油2:醤油1

④ウラ技酢1:胡椒1(スタッフにお申し付けくださいが気になる笑)

営業時間などまとめ

  • 店名 SAPPORO餃子製造所すすきの店
  • 住所 札幌市中央区南5条西4丁目 南興ビル1F
  • 営業 OPEN11時半、クローズ月~木翌2時・金土翌4時半・日祝翌1時半(ラスト注意)
  • 定休日 なし
  • 電話 011-211-0570
  • クレカ 利用可能
  • 電子マネー 利用可能
  • Wi-Fi 未確認

今回紹介の餃子はいかがでしょうか?

ラーメン・スープカレー・ジンギスカンの気分じゃない、でも帰る前に何か食べたい!

そんな時に安くて・深夜営業もやっていてボリュームも満足、今後もおすすめ札幌グルメを紹介していきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。