札幌グルメアワード2019年上半期編

京王プラザホテル札幌|ランチビュッフェがまるでコース料理で凄い!

グラスシーズンズ
(4.0)
接客
(5.0)
雰囲気
(5.0)
コスパ
(5.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

今回ご紹介するお店は全国でも屈指の1流ホテルで有名な、京王プラザホテルにある「グラスシーズンズ」のランチビュッフェです。

さすがのホテルだけあって少し緊張してしまいました。笑

【GLASS SEASONS】

京王プラザホテル札幌の場所

京王プラザホテル札幌は、札幌駅前の北5条手稲通を西へ徒歩5分の好立地。

有名お菓子の六花亭札幌本店や北海道大学の植物園などがすぐ近くにあり、札幌観光の拠点に抜群の立地です。

新千歳空港から直接ホテル前への空港連絡バスや、ホテル裏に大型駐車場も完備し、公共機関や自家用車でもとても便利になっています。

・自家用車でランチ利用時【3時間まで250円】の優待あり。

「グラスシーズンズ」店内の様子。

さすがの高級感が漂う店内、今までのランチビュッフェとは歴史と格式の差を感じます。

ランチビュッフェのイメージは沢山の料理を見ながら、色々好きな料理取ることだと勝手に思っていましたが、そのイメージは今回のビュッフェで変わりました。

その理由は後ほど説明させていただきます。

奥の席は開放感があり、自然光が入る明るい雰囲気の席になっています。

店内ビュッフェ側の席は落ち着いた雰囲気の空間になっており、さまざまな楽しみ方ができる店内の作りになっています。

京王プラザホテル札幌ランチビュッフェのメニュー

アミューズ・ブーシュとは?

お席までの案内の途中に本日のアミューズ・ブーシュ(フランス語で一口のお楽しみと言う意味)の説明があり、一緒に席まで持ってきてくれます。

座った瞬間から始まるコース料理が京王プラザの凄さ、店内にはビュッフェコンシェルジュなる方が常時いらっしゃいます。

綺麗な盛り付け方や相性のいい食材やお飲み物など、食事を楽しむコツを伝授してくれます

オードブル

コース料理のスタートはサラダなどの冷たい料理から。

彩り豊かな前菜の数々が楽しめます。

パンや魚料理

メインディッシュの前にパンや暖かい料理になっていきます。

筆者感覚では京王プラザホテルのパンは、種類と味が他のランチビュッフェより頭一つ抜けています。

パスタや魚料理をここで食べ過ぎないように注意しましょう。

暖かい料理も1品1品が丁寧で美味しいです。

グラニテ

コンシェルジュの方が良いタイミングでグラニテ(氷菓=口直しのシャーベット)を運んできてくれます。

まさしくコース料理の折り返し、この後にメイン料理になります。

メイン肉料理

メイン料理は1皿づつシェフが調理をし提供してくれます。(もちろん食べ放題)

温かいチーズをポークと野菜にかけた花畑牧場のラクレット。

ビーフとポーク2種類のメインが楽しめます。(月替わりです)

デザート

デザートもパティシエの方が1皿づつ仕上げて提供してくれます。

今月は北海道らしいハスカップテイストのモンブラン、栗の甘さとハスカップの酸味がとてもよく合います。

ケーキやフルーツなども種類豊富でコースの締めくくりにピッタリです。

ソフトドリンク

北海道内の天然水が取り揃えられています。(説明も丁寧に書いてあり嬉しいポイント)

天然水説明

道南黒松内「大地のせせらぎ」硬度105

一般的な軟水より硬度が高く硬水寄りの水で、マグネシウムやカルシウムの含有量が国内最大の名水です。

・大雪山「ゆきのみず」硬度59

旭川の北東に位置する大雪山、豊かな自然に囲まれた上川町の名水で、地下深くから汲み上げられています。

・「大雪旭岳源水」硬度94

平成の名水100選に選ばれ、カルシウムとマグネシウムが2:1で含まれバランスの良いアルカリ水

・「カムイワッカ麗水」硬度19

羊蹄山のふもと真狩町で採水された名水、2008年の洞爺湖サミットで各国首脳に提供されたことで有名。

・「京極の名水」硬度7.7

喉越し」がまろやかな地下天然水で、硬度が非常に低く軟水中の軟水として、食品本来の味を引き出します。

牛乳や野菜とぶどうのミックスジュースなども取り揃えています。

ランチビュッフェの営業時間や値段まとめ

  • 店名 GLASS SEASONS
  • 住所 札幌市中央区北5条西7丁目2-1
  • 営業 平日11時半~14時半(14時ラスト)・土日11時半~15時(14時半ラスト)
  • 定休日 なし
  • 電話 050-3196-2242(ランチビュッフェ予約専用)
  • クレカ 利用可
  • 電子マネー 利用可IDのみ(11月24日現在)
  • Wi-Fi 利用可
  • 料金 大人2,700円・65歳以上2,500円・小学生1,300円・4~6歳700円・3歳以下無料

上記写真の毎日フレンズ、朝日ファミリークラブ、ぶんぶんクラブ、セリオ倶楽部、JAF、はくぜん友の会を所持の方は優待サービスがあります。(JAFの場合はお会計から5%OFF)

予約は11時半~12時までに来店可能な方のみになりますので注意してください。

京王プラザおすすめ理由
  • 日常を忘れさせてくれる格式の店内
  • 盛り付けや相性まで教えてくれるコンシェルジュ
  • 気軽に味わえるコース風ビュッフェ

以前ご紹介したクロスホテルのランチビュッフェがコースとビュッフェが2:8だとすると、京王プラザホテルは5:5とよりコース料理に近づけた内容になります。

【ランチビュッフェ】クロスホテル札幌がデートや女子会におすすめの理由

ビュッフェの品数はコース料理に寄せていることもあり少なめに感じます。

沢山種類があり色鮮やかな目で楽しむスタイルが多いビュッフェですが、京王プラザは接客や1品1品の丁寧さ、他では味わえない時間がおすすめの理由。

是非1度ご来店ください、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA