2021年札幌おすすめグルメ16選はこちら

羊食市場しまだや狸小路|1度食べたらやみつきの濃厚みそジンギスカン食べ放題!

狸小路 ジンギスカン しまだや

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

「羊食市場しまだや狸小路店」

狸小路1丁目(2条市場側)の入り口にあるジンギスカン。

創業50年の味を受け継ぐ味噌タレは1度食べたら病みつきの味。

ジンギスカンだけでなく牛や鶏もあり、満足度の高い食べ放題のご紹介です。

狸小路ジンギスカン「羊食市場しまだや」へのアクセス&営業時間

店名 羊食市場しまだや狸小路店
住所 〒060-0063 北海道札幌市中央区中央区 南3条西1丁目12-5 南ビル1階
営業 月〜金17時〜23時、土日祝11時〜23時
定休日 不定休
電話 011-211-5975
お支払 現金・クレジットカード
たばこ 全席喫煙
Wi-Fi 要確認
サイト 食べログInstagram

狸小路1丁目(二条市場側)の入り口角にあるジンギスカン。

週末はランチタイムから営業で、観光時の食事にもピッタリの立地です。

【駐車場は無し】

狸小路ジンギスカン「羊食市場しまだや」のメニュー

今回は1番人気のしまだやコース4,500円(税・チャージ込み)

+1,000円で飲み放題も追加可能な明朗会計!

内容が充実した特選コース5,500円もございます。

単品注文の場合は300円チャージがかかります。

ジンギスカンだけでなく牛やホルモンが食べれるのもしまだやの特徴です。

飲み放題と単品メニューは共通になっています。

生搾りサワーなど飲み放題でも一部特選コースのみのドリンクもあります。

狸小路ジンギスカン「羊食市場しまだや」の感想

まずはもやしナムルがドリンクと同時に提供されます。

さらにタレは醤油ベースの物が多いですが、ネギたっぷり味噌ベースのタレがしまだやスタイル。

ラムだけでなく牛や鶏にも合うコクのある味付けです。

最初にラムロール・生ラム肩ロース・島田屋ジンギスカンが運ばれてきます。

ジンギスカン鍋を使うところも多いですが、炭+網の芳ばしい焼肉スタイル。

ラムロールはネギレモンであっさりと、肩ロースはニンニクバターで頂きます。

特に分厚い肩ロースはやわらかな肉質がダントツに美味しく、濃厚な肉の旨みを包むバターの香りがたまりません。

生キャベツはニンニク風味のマヨネーズでお口直しに。

キムチ盛り合わせは左から「白菜・ニラ・カクテキ・きゅうり」の4種類。

少し酸味が効いたキムチは是非食べていただきたい。

キムチが美味しい焼肉屋さんは当たりが多い気がしませんか?

ラムカルビの3種盛り(味噌・塩・香草)

カルビと言ってもラムは脂が少なめで歯応えのある食感。

甘いコクのある味噌と、しっかりしたハーブスパイスがオススメです。

中落ち牛カルビ・ホルモン・鶏せせりなどジンギスカン以外も食べ放題。

ラムだけだと後半飽きも来ますが、このお肉達がとっても嬉しい。

特にオススメは中落ちカルビ。

やはりお肉の王様牛肉は、肉の旨味が濃く非常に甘みを感じます。

ジンギスカンを食べていると更に牛の美味しさを感じ、後半ずっと牛カルビを食べていました。

ラム以外を食べれるバラエティーに飛んだ食べ放題ですが、食べ放題に入ってない肉類も多くその点が少し残念でした。

しかし食べ飲み放題で5500円とみんなでワイワイ食べるにピッタリのお店だよ。

YouTube紹介&近くのオススメジンギスカンはこちら

すすきの ジンギスカン 山小屋 生ラムジンギスカン山小屋|流通量奇跡の1%!幻のラム肉が食べれるすすきのジンギスカン すすきの ジンギスカン 蝦夷屋 北海道ジンギスカン蝦夷屋|食べ飲み放題3,900円〜コスパ抜群で旨い! すすきの ジンギスカン えいじん すすきの えいじん|このジンギスカンは激ウマ!食べなきゃ損でしょ…