YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

生ラムジンギスカン山小屋|流通量奇跡の1%!幻のラム肉が食べれるすすきのジンギスカン

すすきの ジンギスカン 山小屋

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日のお店はすすきの「生ラムジンギスカン山小屋」

今年はジンギスカンを多く回りたい!

まずはススキノのお店を制覇したいのですが、まだまだ道のりは遠そうです。

昭和31年から続く小樽「景勝園」のタレを引き継ぎ、石狩産ラム肉や鹿肉などが楽しめるアットホームなお店をご紹介します。

すすきの生ラムジンギスカン山小屋へのアクセス

ノルベサ東側、道路を挟んで向かい側の都通を進み10m。

右手第5グリーンビル1階路面沿いと視認性もバッチリです。

【駐車場は無し】

すすきの生ラムジンギスカン山小屋の店内

店名の通り山小屋をイメージした内装。

カウンターのみ15席(現在10席程に減らしています)で、アットホームな店内は自然と知らない人同士の会話も生まれそう。

店員さんも非常にフレンドリーで1人でも食事を楽しめます。

【店内全席禁煙】

すすきの生ラムジンギスカン山小屋のメニュー

飲み放題の設定はございません。

至ってシンプルなメニューが良いですね、ジンギスカンに集中して楽しみましょう。

野菜類の単品メニューも非常に豊富。

すすきの生ラムジンギスカン山小屋の感想

もやしと玉ねぎはサービスでお肉の値段に含まれています。

足りなくなれば追加してくれるよ。

お通しにプチトマトが出てくるのが面白い。(こちらもおかわり自由)

正直野菜の中では好きではないのですが、不思議とジンギスカンの口直しに欲しくなる。

計10個も食べてしまうぐらいお肉の脂をスッキリさせてくれます。

エゾシカ・生ラムのセット1,100円。

蝦夷鹿は脂がほとんどなく、赤身が中心で牛肉に非常に近い食感。

味も臭みがほとんど無く食感同様牛肉の赤身に近く、ラムが苦手な方でもこれは美味しく食べれますね。

ラム肉は部位の説明はありませんでしたが多分ショルダーです。笑

ジンギスカンと言えば人気の部位ですね。

脂と赤身がバランスがちょうど良く、やわらかい食感が特徴的です。

ジンギスカンのタレは生姜が効いたスタンダードタイプ、

辛めのすりおろし玉ねぎを追加するとよりラム独特の香りを抑えれるよ。

初耳だった石狩産ホゲット1,650円。

流通量なんと1%奇跡の石狩産ラム肉がいただけます。

生後12ヶ月〜24ヶ月のラムとマトンの中間。

マトンになると臭みが増すのは昔の話、今はラムと遜色ない美味しさ。

ただ硬さがラムよりあり、硬いというよりちょうど良い弾力。

まさに良いとこどりしたようなお肉でした。

ひつじのひとくちミンチ770円。

これめちゃめちゃオススメ!粗挽きで1粒1粒しっかり感じる食感。

ハンバーグと同様の香辛料を効かせたミンチはそのまま食べても十分美味しい。

さらに餅440円はジンギスカン屋さんで初めて食べた。

想像通りの味なんですがめちゃめちゃ美味しい、程よい厚さがちょうど良いもっちり具合。

ラムやシカの脂を吸ったタレが餅とよく合います。

ぜひお肉だけでなくミンチやお餅などのサイドメニューも食べてみてね。

すすきの生ラムジンギスカン山小屋の感想

店名 生ラムジンギスカン山小屋
住所 札幌市中央区南4条西4丁目13番地2 第5グリーンビル 1階
営業 短縮営業中の為要確認
定休日 日祝・年末年始
電話 011-271-2853
お支払 現金・クレジットカード
たばこ 全席禁煙
Wi-Fi 要確認
サイト 食べログ公式サイトInstagram

現在土日は11時半〜14時半のランチタイムも営業しています。

席数も非常に少ない為来店時は電話確認がオススメ。

蝦夷鹿肉に石狩ホゲットなど珍しいお肉も楽しめますが、ミンチやお餅などのサイドメニューも抜群。

ぜひ昭和31年から引き継がれる秘伝のタレで楽しんでね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

すすきの生ラムジンギスカン山小屋の感想

すすきの ジンギスカン えいじん すすきの えいじん|このジンギスカンは食べなきゃ損でしょ… すすきの ジンギスカン 蝦夷屋 北海道ジンギスカン蝦夷屋|食べ飲み放題3,900円〜コスパ抜群で旨い! すすきの ジンギスカン ラムグチカズヤ ラムグチカズヤ|溶岩石!?でふっくらNEWすすきのジンギスカンスタイル。