YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

西区八軒 僕とハンバーグ|牛豚の黄金比率で作る奇跡のふんわりハンバーグ!

八軒 僕とハンバーグ

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

西区八軒の洋食屋さん「僕とハンバーグ」

牛豚の黄金比率で作るふんわり食感が最高のハンバーグ。

お米にもこだわり、羽釜で炊いた御飯がおかわり無料。

お子様からご年配の方まで楽しんでいただける味のご紹介です。

西区洋食「僕とハンバーグ」へのアクセス

札幌競馬場の近く、宮の森・北24条通り沿い。

オレンジの外観が目印で、店前には10台程の駐車場があります。

ランチは「11時半〜15時・ディナーは17時〜22時(閉店は要確認)」で定休日は「水曜日」。

西区洋食「僕とハンバーグ」の店内

入り口にはインパクトのある羽釜がお出迎え。

ハンバーグだけでなくご飯へのこだわりも伝わるお店です。

広々とした40席近い席数があり、グループでもお一人でも間隔時にせず利用できます。

【店内全席禁煙】

西区洋食「僕とハンバーグ」のメニュー

ランチメニューは11時半〜15時(14時半LO)まで。

ハンバーグ以外にもステーキやカレー、ハンバーガーもあります。

※単品メニューにはご飯やサラダなどは付いていません。別途注文しましょう。

グランドメニューがこちら。

通常ハンバーグは200g1,350円ですが、グランドメニュー(ハンバーグ・ステーキ)にはセット(ご飯・味噌汁・サラダ)が付きます。

ご飯はおかわり無料、セットなしの場合は250円引きです。

西区洋食「僕とハンバーグ」の感想

チーズハンバーグ200gで890円、羽釜ご飯・サラダ・味噌汁セット390円。

道産の牛豚を使い8:2の黄金比率で作るふっくらハンバーグ。

想像以上のやわらかさで、これはお子様〜ご年配の方まで全員好きなやつですね。

家庭的っぽいハンバーグですが、明らかにフワッと感はプロクオリティー。

濃厚でクリーミーなチーズがたっぷりかかり最高です。

付け合わせも美味しく、ナポリタン・輪切り玉ねぎ・インゲンにポテトなど種類も豊富。

正統派のハンバーグですが、これはまた食べたくなる美味しさでした。

さらに卵が1個ついたセットもあり、ハンバーグで1杯・卵ご飯で1杯と羽釜ご飯を色んな味で楽しめます。

お店の詳細&Youtube紹介

店名 僕とハンバーグ
住所 札幌市西区八軒2条東5丁目5-6
営業 ランチ11時半〜15時、ディナー17時〜22時(閉店は要確認)
定休日 水曜日
電話 011-600-1360
お支払 現金・電子マネー
たばこ 全席禁煙
Wi-Fi 利用不可
サイト ホットペッパーInstagramTwitter

黄金比率で作るふんわりめちゃうまなハンバーグ。

牛100%の大人ハンバーグもあるので、ぜひ食べ比べてみたい。

個人的には合い挽き系のふんわりが大好きで、また行きたくなるお気に入りのハンバーグ屋さんでした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

西区 カレー にく屋のカレー にく屋のカレー|西区西野にアベンジャーズが完成させた肉メインのカレー登場! 釜揚げうどん一忠|西区発寒で大阪時代の思い出の味を発見して泣いた。 琴似 そば 三徳 琴似そば処三徳|名物「バホそばドン丼」を知ってるかい?-西区24軒4条6-