YouTubeやInstagram、各種SNSはこちらへ!

芦別温泉カフェ星遊館|おしゃれにだらだら、ここは天国なの!?

芦別 温泉カフェ 星遊館

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

今日は札幌を飛び出し車で約2時間、道央の芦別まで行ってきました。

皆様温泉カフェは知ってますか?

2019年12月にオープンした温泉+くつろぎを極めた天国のような場所。

雑誌やテレビなどで話題で、1度どうしても行ってみたくて今回日帰りでいってきました。

芦別温泉カフェ星遊館へのアクセス

めちゃめちゃアバウトな説明ですが、基本1本道をホテルまで走るだけです。

絶対迷う場所ではないので頑張りましょう。笑

札幌から高速道路利用で行く場合は滝川ICから国道38号線・452号線を使い約2時間。

下道の場合は12号線を三笠まで進み、国道116号・452号を使い2時間半。

高速料金が2,000円程するので、時間に余裕がある方はゆっくり下道も良いですよ。

ただ冬場は山道なので注意してね。

芦別温泉カフェ星遊館の料金

日帰り入浴とフリータイムの2種類がありますが、入館受付の時間が違うので注意してください。

90分制は朝6時から受付、フリータイムは朝10時から受付です。

また90分制はタオルは付きませんが、フリータイムにはタオルがセットになっています。

平日のみですが、お得なパックも販売しています。

「フリータイム+タオルセット+食事+ドリンク=1,580円or1,880円」

*食事の時間はランチ11時半~14時orディナー17時~21時のどちらかになります。

300円違いで芦別名物のガタタンラーメンや富良野ポークが食べれるので、こちらの方がオススメです。

さらに250円プラスすると館内着のレンタルができるのですが、想像以上に着心地が良くリラックスできるのでこれも同時に借りましょう。

館内の説明(写真多量)

入り口側休憩スペース

2019円12月23日にオープンしたばかりで非常に館内はキレイです。

靴をロッカーに入れて鍵を預けると、検温とアルコール消毒をします。

現在館内はマスク着用が必須だよ。

冬場は暖炉が灯る温かいスペース。

イスに座るか地べたに座るか好きな方を選ぼう!

2段ベッド風のスペースで、半個室みたいでプライベート感を演出。

中にはクッションも置かれ、お昼寝にピッタリです。

グループでくつろぐ芝生エリア。

談笑したり本を読んだり、みんなの楽しそうな笑い声が広がるスペースです。

雑誌や漫画は5,000冊以上、ホットコーヒーとシトラスウォーターはフリードリンクです。

アイスコーヒーは売店で氷を買うと作れるよ。(コンビニスタイル)

隠れ家のような秘密基地スペース。

天井が低いので、座るか寝っ転がってリラックスしましょう。

温泉側休憩スペース

入り口から温泉までは100mぐらいなが~い廊下を歩きます。

ここからは温泉側の休憩スペースをご紹介します。

廊下途中にある和室の畳スペース。

年配の方が好きそうな雰囲気でしたが、当日は誰も使用していませんでした。

ベッドが3つあり、ドライバーさんはこちらでゆっくり寝て安全運転で帰りましょうね。

さぁ廊下を抜けると天井から日差しがさしこむ温泉フロア。

さすがに温泉の写真は撮れませんでしたが、泉質も良く広々としています。

1番良かったのは露天風呂が最高です!

風鈴の音が心地良く、夜は露天風呂の照明スイッチを手動でOFFにでき満天の星空を眺めることができます。

温泉フロアの向かい側はハンモックエリア。

ばんやり携帯をいじるのに最適。ゆらゆら気付けば寝落ちしてるよ。

キャンプに来たようなアウトドアスペース。

ここで色んなグループが写真を撮ったり楽しそうに談笑していました。

写真左上に木のツリーがありますよね?あれも休憩スペースです。

先程のツリーの中が色んなクッションがあり、個室風になっています。

間違ってもカップルはイチャイチャするなよ!子供が来るぞ。

カップルや少人数にちょうど良い、ゴロっと横になってくつろげるエリア。

奥にはマッサージシートもありますが、お昼間は死ぬほど陽射しが入りほぼサウナです。

2人掛けソファ席は雑誌を読みながらくつろげるスペース。

ん~本当にいろんなスタイルでだらだら出来る。最高過ぎる。

コミックは温泉側にあるので注意してね、さらに奥にはキッズパークアソビバがあります。

お子様に嬉しいキッズパーク。

入り口から一番奥(結構歩く)にあるので、家族連れで利用の際は温泉側の休憩スペースを活用するのがオススメです。

とても素敵な温泉ですが、色んな口コミを見ていると混雑時にストレスを抱えている方が多いイメージ。

確かにリラックスしに来て、休憩スペースがどこも人人人だとちょっと嫌かな?

あと脱衣所が確実に狭いので、混雑時はたしかに人が回らないだろ~なと思いました

人が少ない平日はホント天国でおすすめです。

空のカフェの感想

雲海で有名な芦別の空をイメージしたカフェ…ですが、空の感じあるかな?笑

席1つ1つに仕切りを設置し、コロナ対策にも力を入れています。

地産地消で地元のおいしい食材を楽しめ、パフェやドリンクなどは写真で撮りたくなるフォトジェニック感にも力を入れています。

メニューなどの詳細はこちら

芦別名物のガタタンラーメン初めて食べました。

とろみの付いた餡の塩ラーメンで、海鮮が沢山入ってるのでボリュームと旨味が出て美味しかったです。

もう1つは蒸し野菜定食。

地元の野菜と富良野ポークを使い、ピーマンなどの野菜も甘くて美味しかったです。

ただ定食が運ばれてきてから「5分ぐらい蒸して食べてください」との説明があったのですが、その時ご飯が冷めてしまいます。

白米は後ほどお持ちしますなどの対応があると親切かな?

日頃の癒しが全て吹き飛ぶ温泉施設にみんな遊びに行ってみてね。

札幌から遠く感じるかもですが、行く価値大アリです!!

定休日や営業時間の詳細

店名 芦別温泉 おふろcafe星遊館
住所 〒075-0035 北海道芦別市旭町油谷1番地
営業 6時~22時(21時最終入場)
定休日 なし
電話 0124-23-1155
たばこ 館内禁煙(喫煙所あり)
お支払 現金・クレジットカード・電子マネー
Wi-Fi 利用可能
サイト 公式サイトInstagramFacebook