YouTubeやInstagram、各種SNSはこちらへ!

5月16日グルメブログ再開(予定)のお知らせ~withコロナを考える~

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

 

皆様こんにちわ!

緊急事態宣言中のゴールデンウイークいかがお過ごしですか?

1回目の緊急事態宣言が終わり、2回目の緊急事態宣言が発令され、さらに延長もされる事態を誰が想像したでしょうか?

僕自身もブログの更新を停止し、1カ月が過ぎてそろそろ限界が見えてきました。

今回は自粛の辛さや今の思いを書いてみたいと思います。

ブログ停止時の気持ちはこちらからご一読ください。

休止中のブログはこちら

 

1カ月前僕は緊急事態宣言を無駄にしたくない、人が集まる事はしたくない、無症状で拡散のリスクがあるの3つの思いから食べ歩きを中止しました。

現在もコロナの危険性は感じますが、また考えも少し変わり、そこをブログで書きたいと思います。

 

①自粛もゴールが見えないと限界を迎える。

②やりがいを止められると病む

③これからは当分コロナと歩む未来を感じる。

 

①自粛もゴールが見えないと限界を迎える。

これについてはかなりの方が感じてるのではないでしょうか?

1回目・2回目と緊急事態宣言が続き、さらに各施設の休業や飲食店へアルコールの夜間提供自粛要請。

今回4月25日~5月6日の要請が15日まで延期になりました。

仕事を変わらずされてる方もコロナの恐怖と隣り合わせですが、学生や休業中の方も限界が近づいてると思います。

特に飲食店勤務の方は長期休暇など取った事がないので、最初の1~2週間は楽しめますが、その後は仕事に戻りたい欲との戦いではないでしょうか?

僕も1カ月が過ぎ、徐々に暇疲れ&気持ちの浮き沈みが大きくなってきました。

 

②やりがいや仕事を止められると病む

今回僕が1番感じたのがこれです。

僕はブログを通じて「誰かと繋がっている」「誰かの為になっている」などやりがいを感じていました。

現在休業中の経営者や従業員の方も、これから更に辛さを感じる時期が来るかと思います。

暇と言うのは本当に辛く、何もするなと言われるのが実は1番キツイ。

最初は今まで出来なかったゲームやオンライン飲み会など、楽しみを感じる事は多いですが。

そのうち飽きて、やはり仕事や何か打ち込める事をしたくなります。

15日or月末までの休業要請は金銭的はもちろん、精神的にも結構限界ではないでしょうか?

実際近くの居酒屋は通常営業を選び、連日超満席が続くようになっています。

政府の言う事を聞いてダメになるぐらいなら、営業再開しようと考えても不思議ではありません。

このまま病んでしまうより、やりがいを感じたいと言うのが僕の気持ちです。

 

③コロナと一緒に歩む未来が始まる。

前回ブログを休止した時は「まぁ5月末、最悪6月末には終息するかな~?」と楽観的に考えていました。

しかし、みなさん自粛解除になって普段通りの生活に戻りますか?

きっとコロナの不安はワクチンや特効薬が出来るまでなくなりません。

そうなると当分はコロナと一緒に経済を回す事になります。

現実的に倒産するお店は増えると思いますし、前のように毎日更新のブログは厳しいと思います。

しかしこれは僕の大切なやりがいですし、以前の日常が戻るまでにはかなり時間がかかると覚悟しました。

と言う事で、休業要請が解除される予定の5月16日からブログを再開したいと思います。

再度延長になった場合はまた考えますが、飲食店の動向も考えながら再開予定です。

きっと今は100点の正解は出せない時期、それぞれがベストな考えで動いていきましょう。

もうこれ以上待てない、僕にブログを書かせてくれぇ~~!

飲食店潰れるんじゃないよ!また食べ歩くからねぇ~