本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

【デート企画まとめ】あんな事やこんな事があった…ククク(*ノωノ)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今回は2週間ほど前に開催したプレゼント企画の記事を書きたいと思います。

そのプレゼント企画と言うのがこちら。↓

札幌駅~すすきの周辺のオススメビュッフェや居酒屋、さらにデート企画で初対面の方と色々お話ししてきました。

今回はデート企画でお会いした女性へのプチインタビュー記事になります。

女性のプライベートも配慮して、詳細が分かる写真などは一切ございません。

年齢の詳細や氏名なども架空の設定になります。

どういう理由で応募してくれたの?

当日夕方、大通り待ち合わせに多変ドキドキしていました。

今回は年齢も顔写真も交換はしていないので、向こうから話しかけてもらうスタイル。

「むねさんですか?」の声にビックリしました。

年齢は20代前半、とってもやわらかい雰囲気の方でした。

こんな訳の分からない企画に思い切って飛び込んでくれた事に感謝しながら、「なぜ、応募してくれたんですか?」と聞いてみました。

どうやら花子さんもとても食べる事が大好きで、自分でもっと発信をしてみたい、そして自分を変えたいという思いが大きいようでした。

まだ20代前半、今の仕事が自分がしたい事なのかって分からないですよね。

30歳を過ぎても、自分がしたい事をしてる人って一握りだと思います。

そんな少しモヤモヤした気持ちから、僕の企画に思い切って応募してくれました。

嬉しい・・・もう嬉し過ぎる(;_;)

自分を変えるにはストレスが必要。

さっそく色々お伺いしてみました。

とても優しくしっかり者、面倒見もとっても良い女性なんだろうな~と言う印象。

「学生時代から今まで流れに任せて過ごしてきました。」の一言がとても響きました。

これ僕も一緒過ぎてめっちゃ分かります。

器用に生きていけるって、実は自分を知る上で1番苦しい壁になると思うんです。

金銭的不安、将来の不安、周りは結婚したり子供を産んだり。

そういう不安が全部分かってしまうので、思い切って飛び込めない。

僕の場合は離婚・倒産が同時だったので、ある意味もう開き直ってました。笑

特大の隕石が落ちてきたから変わりましたが、きっと離婚も倒産もしなかったら必死に失敗しないように歩いてたと思います。

それぐらい自分の人生が180度変わる衝撃は強烈なストレスです。

でもそこから逃げてしまってはなかなか変わらないので、常に直感的に飛び込むクセを付けて欲しいなと思います。

今回の企画もヤベー男だったら、酔わされてホテルに誘われたらなど、ストレスや不安はあったけどやってみたいから飛び込んでみた!

まさに、自分で変わるきっかけを作ったのは本当に凄い事だなと感心しました。

自己肯定感を極限まで上げよう。

お話を聞いてると自己肯定感が著しく下がってるなと感じました。

恋愛だったり、仕事だったり、自分を否定されてしまうとなかなか難しいですよね。

ちなみに自己肯定感が低い事と能力の差は関係ないと思います。

ただ自分のやりたい事を全力でやる時に自己肯定感が低いと、途中で挫折してしまい、さらに自己肯定感が低くなってしまうループにハマります。

そして自己肯定感を自分だけで上げるのは結構困難です。

僕の場合チャランポランタンの父親が「離婚か、しゃあないやん、タイで遊んで来いよ」とアホなアドバイスに従ってタイに行ったり。

むねなら大丈夫!むねは悪くないと思う!と徹底的に自分も認めてくれる友人がいたり、下がった自己肯定感を上げてくれる先輩が周りにいました。

要は自己肯定感は第三者に埋めてもらうのが1番早いです。

全て認めて褒めてくれる恋人や親、自分のやることを楽しく応援してくれる友人。

周りの環境で自分の自己肯定感を上げて、なりたい自分に挑んで欲しいなと思います。

不安や恐怖を最大化しない。

不安だし、怖いし、やっぱり1歩踏み出すって相当大変。

でも怖いって感情は「自分の中で最大化しがち」だと思うんです。

ジェットコースターが嫌いな方は乗る前から怖い、でも実際怖いのは乗ってる時だけ。

もちろんその怖さが当たる事もありますが、だいたいの怖さは思った以上には怖くないと思います。

失敗して「な~んだ、失敗したけどなんとかなるじゃん」と思えると、何かに挑戦するハードルが一気に下がります。

まさに失敗は成功の元。

そして本末転倒ですが、やりたい事は遅かれ早かれだいたい失敗します。笑

どうせどこかで失敗するんだから、やる前から失敗を恐れず、必要以上に不安にならずにトライです。

偉そうに色々言いましたが、変わりたいと願う人の力になれたら嬉しいなと思います。

花子ちゃん!なりたい自分になるには色々大変だけど、あなたなら絶対大丈夫。

既にあなたはやる側の人間です。100人中5人の凄い女性です。

この1歩が何かに繋がれば、僕もとっても嬉いです。

ファイト!!

嫌な顔ひとつせず手を繋いでくれてありがとうね。笑

あなたのおかげで、とっても楽しい企画になりました。