札幌グルメアワード2019年上半期編

くるるの杜|行列必至のランチバイキング「農村レストラン」-北広島-

くるるの杜 ランチバイキング

(3.5)
接客
(4.0)
雰囲気
(4.5)
コスパ
(4.0)
立地
(3.0)
総合評価
(4.0)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今回は北広島にあるくるるの杜のレストラン「農村レストラン」のご紹介です

平日の12時半に来店しましたが、1時間待ちの大混雑!

農家から直接届いた野菜やお肉、新鮮な素材を生かした家庭料理ビュッフェのお店です。

くるるの杜へのアクセス

くるるの杜は札幌駅から車で30分~40分とドライブにピッタリ。

北広島駅・新札幌駅・地下鉄福住駅から北海道中央バスで近隣まで行くこともできます。

くるるの杜へのアクセス

くるるの杜にはレストラン以外にもカフェ・直売所・農園など色々な施設があり、

レストランの待ち時間も暇をすることはありません。

農村レストランの案内

料金案内

受け付け時間は10時~14時20分、ランチ時間は11時~15時半までです。

お食事時間は【平日120分】・【土日祝90分】

・大人 1,800円

・シルバー(70歳以上)1,600円

・小学生 1,000円

・幼児(4歳以上)600円

・3歳以下 無料

こちらのビュッフェで1番感動したのが、食べた料理のレシピを教えてくれるところ。

レシピが気になる店内料理は店員さんに聞くと教えてくれますよ。

店内の様子

店内はワンフロアで全てテーブル席、全部で150席あります。

【平日は30席】・【土日祝は25席】まで予約可能です。

予約番号011-377-8886

受付時間は9時~11時・14時半~17時で、当日の予約受付は不可。

ランチビュッフェ内容

北海道産の生野菜

北海道産の季節の野菜を10種類揃っています。

お惣菜

コーンの天ぷらはガチで美味しいよ。

北海道産のフキやじゃがいも、大豆などを使った沢山のお惣菜。

恵庭産大豆のよせ豆腐は風味豊かで口当たりが良くおいしい。

ご飯類&パン

ご飯は白米・玄米・十穀米や、珍しい炊き込みご飯など4種類ほどが用意されています。

カレーもありますが、普通の家庭的なカレーでした笑

道産小麦や全粒粉使用のパン、うどんにラーメンもあります。

デザート&ドリンク

牛乳・てんさい糖を使った牛乳寒天やプリンも全て手作り。

ぶどう・とうもろこし・みるくのジェラートもあり、

ホクレン凄いですね、ここまで道産食材にこだわった料理が勢ぞろい。

有名リンゴジュース「余市りんごのほっぺ」も飲み放題。

素朴な家庭料理をウリにしているランチビュッフェがコンセプト。

こちらが好きな方は芸術の森「畑のはる」もオススメです。

芸術の森 ランチビュッフェ 畑のはる 【注意してね】札幌芸術の森ランチバイキング畑のはるおすすめメニュー

定休日や営業時間の詳細

  • 店名 農村レストラン
  • 住所 北広島市大曲377-1
  • 営業 11時~15時半
  • 定休日 なし
  • 電話 011-377-8886
  • お支払 現金・クレジットカード
  • たばこ 全席禁煙
  • Wi-Fi 利用不可
  • サイト 公式サイト

ランチバイキングは前日までの予約がおすすめ。

平日でもオープンから13時半頃まではかなり混み合います。

逆に14時頃の入店を狙って行くとすんなり入店できます。

札幌近郊でドライブにも、自然を楽しむにも最高の観光スポットです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA