札幌グルメアワード2019年上半期編

ホテルオークラ札幌|デザート抜群、日曜日限定のランチビュッフェ!

(4.0)
接客
(5.0)
雰囲気
(4.5)
コスパ
(3.5)
立地
(5.0)
総合評価
(4.0)

【現在終了】

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

今回は札幌大通りにあるホテルオークラ札幌のレストラン「コンチネンタル」のご紹介です。

こちらの日曜日限定のランチビュッフェは前回満席で予約が取れず、

今回やっと行くことができました。

【時間無制限大人2,300円】

ホテルオークラ札幌へのアクセス

地下鉄大通駅から徒歩で1~2分、市電通り沿いあり「やっぱりステーキ」や「ゴールドジム」が向かい側にあります。

ランチビュッフェは時間無制限のため、オープンから混み合います。

ゆっくり楽しむ11時半~or混雑を避けて13時頃の来店がオススメ。

駐車場案内

市電を挟んで向かい側に提携駐車場あり。

MEMO
レストラン利用で2時間まで30分料金で駐車可能。(車種により料金変動)

またカモンチケットの対応駐車場も利用できます。(詳細はこちら

レストラン「コンチネンタル」の店内

正面玄関を入ってすぐにレストランがあります。

店内はホテルのビュッフェ施設としては非常にコンパクトです。

これはすぐに満席になってしまいますね。

しかし広さに対してウェイターさんが多く、しっかりサービスが行き届いています。

友人との「あの料理無かったけど食べたいよね」と言う会話を聞いたウェイターさんが、

数分後にテーブルまで自然に持ってきてくれたのは感動しました。

料理の品数はランチビュッフェでは少な目、沢山楽しみたい方には向きません。

ランチビュッフェの内容

サラダ・オードブル

不思議だったのが異様にサラダを食べる方が多い、特に飛びぬけて美味しいサラダと言う訳ではなかったのですが、たまたまなのかな?

まだまだオークラ初心者には分からない何かがあるのかもしれません。

来店当日はなつぞらの舞台・十勝帯広フェア、5月からは変更になりますので参考までに。

豊西牛のタタキにエビのマリネ、食事のスタートにピッタリです。

ご飯類・実演料理

実演料理は肉料理とパスタの2種類、フェア料理がかなり多くなっています。

十勝の豚ローストとミートパスタ。

豚ローストはやわらかく、美味し過ぎて5皿食べてました。笑

ご飯類はカレーのみ、甘口で具材たっぷり。

幅広い年齢層に食べてもらう為、甘口のお店が多いんですよね~

個人的めっちゃ尖った辛口ブラックとか置いて欲しい。

メイン料理

・鶏肉のトマト煮込み バスク風

・白身魚のかわり揚げ

・インカのめざめのグラタン

どの料理も本当においしい、フェアに沿った食材をふんだんに使い様々な料理があります。

お客様の年齢層もご年配の方が多く、濃さも合わせて薄味になっています。

パン・デザート

パンがめっちゃすくな~い、パン好きの方も多いのでこちらはもう少し欲しい。

小ぶりのサンドイッチ良いですよね、食後に楽しく話しながら食べるには最適。

フルーツサンドもあるので、デザート感覚にいかがですか?

デザートが全ておいしい!!これは本当に抜群でした。

このパンナコッタは色鮮やかで目で楽しめるのも嬉しい。

ショートケーキ、チーズケーキ、チョコケーキどれをとってもかなりハイレベル!

これでもう少し種類が多いと嬉しいんですが・・・

味はホテルランチビュッフェで相当上位です!

ランチビュッフェの料金や営業時間の詳細

  • 店名 コンチネンタル
  • 住所 札幌市中央区南1条西5丁目
  • 営業 ランチタイム11時半~15時
  • 定休日 なし(ランチビュッフェは日曜日のみ開催)
  • 電話 011-221-2403
  • 料金 大人2,300円、70歳以上2,100円、小学生1,550円、4歳以上1,050円、3歳以下無料
  • お支払 現金・クレジットカード
  • たばこ 全席禁煙
  • Wi-Fi 利用可能
  • サイト 公式サイト

しいて言うならもう少し安いとパーフェクト!

2,300円は他のホテルと比べると安い方ではありません。

しかしオークラのコンセプトはブランチビュッフェ!

お休みの日に朝食と昼食をかねて、時間を気にせずゆっくりくつろげる内容になっています。

種類は少な目ですが、どの料理も美味しくておすすめのホテルです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA