札幌グルメアワード2019年上半期編

札幌タピオカ千禧茶(センキチャ)|すすきのラフィラに人気爆発の予感がするお店が誕生!

(4.5)
接客
(4.0)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(4.0)
立地
(5.0)
総合評価
(4.5)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

2019年4月12日オープン!

2018年からじわじわとタピオカブームが再燃し、今年に入り一気に大ブレーク。

紹介が追い付かない程のタピオカ店が次々にオープンしています。

その中で筆者が、ここは今後人気店間違いなし!と感じたお店に出会いました。

今回は札幌ラフィラ地下2階の「千禧茶(センキチャ)」のご紹介です。

札幌タピオカのセンキチャの場所は?

地下鉄南北線「すすきの駅」から直結!

すすきのラフィラ地下2階にお店があります。

スターバックス隣の為すぐにお店の場所は分かります。

12時~・16時~はとても混むので注意してね。

店舗周辺にはイートインスペースも沢山あるので休憩にピッタリ。

札幌タピオカの「センキチャ」のメニュー

現在すべてのメニューを販売はしていません、随時追加でメニュー数を増やしていくようです。

氷の量・甘さの調節・タピオカの増量ができるのは好ポイント。

現在人気トップ3は1位不動のタピオカミルクティ、2位いちごミルク、3位センキチャオリジナル。

しかし筆者の大大大プッシュは3種類!!

1、センキチャオリジナル(タピオカ入り)

2、季節限定フレッシュジュース(タピオカ別途追加)

3、フルーツティー(タピオカは不要)

注意
タピオカは通常&黒糖を選べますが、黒糖味の売り切れに注意してね。

実際のタピオカドリンクを飲んだ感想

・フレッシュフルーツシリーズ(オレンジ)

フレッシュフルーツシリーズはタピオカが入っていません、必要な方は別途追加しましょう。

こちらのメニューはお店の方が「オススメで是非試飲してください!」との事で頂きました。

最初は「いやいやミルク系が絶対美味しいでしょ」と思っていたのですが、

飲んだ瞬間ビックリしました!!

「マジか・・・こんな美味しいのかよ・・・」とまさに絶句です。

それもそのはず、ジュースとタピオカが混ざり合わないほど濃厚な搾りたて100%オレンジジュース。

季節限定メニューのため、時期によって1番甘さが引き立つフルーツを使うので、

自然が生んだ最高の甘さがタピオカとマッチします。

フルーツの入荷によって品切れが多いので、販売時は迷わず購入してみてください!

・センキチャオリジナル(タピオカ入り、増量可能)

ミルクティとも違う、ウーロン茶とも違う、この強い香りと旨味はどこからくるんだ!?

説明がうまく出来ませんが、センキチャに来たらとにかく1度飲んでみてください。

このオリジナルティにハマったら、もうここ以外行けなくなりますよ??

「たとえ君の中で一番ではなくとも、僕の中で君は一番なんだ」

最初このキャッチフレーズを読んだ時、「はぁ??重いな・・・」と思ったのですが、

センキチャオリジナルを飲んで閃いたのです!!

「なるほど、このオリジナルティーは最初飲んだ時1番ではないが、

飲めば飲むほど1番になっていく・・・そう言う意味か!」

やっぱり重い!!そして怖い!!でも美味い!!

そんなオリジナルティを飲んで飲んで、気づいた時にはあなたの中の1番になってるかも?笑

・まるごとレモン紅茶

フルーツティーシリーズにもタピオカは入りません、別途追加は可能です。

はっきり言います。これにタピオカは邪魔です。

お店の方はとても親切で「フルーツティにタピオカは追加できますが・・・おすすめはしませんよ?」

この素晴らしく親切な提案を無視したのは筆者自身です。

ごめんなさい!!

名前の通り丸ごと1個レモンが入っています。

なんだこの大胆さは!スッキリしたレモンの酸味が暑い季節にぴったりじゃないか!

フルーツを食べる楽しみもあり、最高のドリンクです。

そしてこれはLサイズなのですが、良い意味でこぼれる~と叫んでしまうぐらいパンパンに入っています。

2人でひとつでも十分満足するサイズですよ。

現在はまだ少ないですが、ぞくぞく新メニューが追加予定で楽しみのお店です。

お店の営業時間や定休日の詳細

  • 店名 千禧茶(センキチャ)
  • 住所 札幌市中央区南4条西4丁目1 ラフィラ地下2階
  • 営業 10時~21時
  • お支払 現金・クレジットカード
  • 定休日 ラフィラ定休日に準ずる
  • 電話 現在未公表
  • たばこ 店内禁煙
  • Wi-Fi ラフィラWi-Fiあり

今後発売予定のドラゴンフルーツと岩塩チーズクリームを使った

ドリンクのお写真などを見せて頂きましたが、インスタ映え感が凄く期待大です。

まだまだ仕入れの状況などでメニュー数が少なく、30%程しかお店の力を出し切っていない!

全てのドリンクが揃った時は、札幌を代表する人気店になる予感がムンムンします。

今後どのお店が札幌タピオカブームを牽引するか楽しみですね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA