札幌グルメアワード2019年上半期編

札幌タピオカドリー|白石南郷に2種類のタピオカが楽しめるお店がオープン!

(3.5)
接客
(2.5)
雰囲気
(3.0)
コスパ
(5.0)
立地
(3.5)
総合評価
(3.0)

むね

こんにちはむね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(@nem_hero)

2019年4月7日NEWオープン、4月16日来店。

今回は札幌白石にNEWオープンしたタピオカドリンクのお店「DORY」のご紹介。

ブラックタピオカorゴールドタピオカの2種類が選べる人気のお店です。

札幌白石タピオカドリーの場所

 

札幌地下鉄南郷13丁目駅下車、3番出口をあがります。

階段を上がり右手ローソン側に信号を渡りましょう。

ローソンを右折で50メートル!駅から徒歩1~2分で到着します。

【店前の2台が駐車場です】

お店隣の駐車場3台は美容室の専用ですので、気を付けましょう。

来店時は13時オープンで、13時30分には到着しましたが10名以上の待ちがあり、

自分の番が来るまで20分程かかりました。

注意
現在人気の為、オープンと売り切れ閉店がバラバラです。確認して行きましょう。

店内もギューギューで3名の店員さんがフル回転しています。

イートインスペースはありません、テイクアウト専門店です。

札幌白石タピオカドリーのメニュー

  1. タピオカの種類を決める(ブラックorゴールドorミックス)
  2. 牛乳系・豆乳系・ジュース系・ストレートの中からチョイス
  3. レギュラーサイズor+100円でビッグサイズ
  4. コールドor+60円でホット(ホットはレギュラーのみ)
  5. タピオカ増量は+60円(ミックスも増量可能)

実際のタピオカを飲んだ感想

・レモンティー(ミックスタピオカ2倍)

「ブラックタピオカはなぜか黒糖っぽい味がするんですよね~」とお店の方が話していました。笑

実際に飲んでみるとその通り!

ブラック=黒糖は使ってないのに黒糖のような風味がします。

ゴールド=クセのないシンプルな甘さです。

どちらも楽しめるミックスがおすすめ、ぜひ味の違いを楽しんでみてください。

タピオカの食感などは全く同じです。

氷の量を減らいたい方は別途口頭で伝えましょう。笑

今回タピオカの色が見たかった為レモンティーを選びましたが、、、、

やはりスッキリした飲み物より、ミルク系ドリンクの方が確実に合います。

お店の定休日や営業時間の詳細

  • 店名 TAPIOCA DORY(タピオカドリー)
  • 住所 札幌市白石区本郷通13丁目南5-16
  • 営業 要確認
  • 定休日 要確認
  • 電話 011-595-7006
  • お支払 現金のみ
  • サイト 公式サイト(Instagram)

通常11時オープンですが、現在大人気の為オープン時間が変わる事も多いです。

前回4月13日土曜日に来店しましたが、17時には売り切れ閉店していました。

公式情報は現在インスタグラムだけですので、来店時に開店閉店の情報確認がおすすめです。

ゴールドタピオカは大変珍しく、人気のタピオカ店DORYの紹介でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA