札幌グルメアワード2019年上半期編

1番人気!【三元豚ロース弁当が美味しい】とんかつうまい館を食レポ

むね

みなさんこんにちはむね@札幌腹ペコブロガーです。(@nem_hero)

今回は中華料理とトンカツの宅配をメインにしているお店「うまい館」のご紹介です。

宅配専門ではありませんが、メインが宅配お弁当になりますので今回は評価点なしになります。

とんかつうまい館の場所

札幌市電「中島公園通り」から徒歩1分

スーパーのラルズの道路を挟んで南側になります。

お店は宝ビル地下一階にありますので、迷子にならないように気を付けましょう。

駐車場などはありませんので、来店する場合は事前注文がベストです。

とんかつうまい館のメニュー

ネット予約や電話注文がメインのお店になりすので、下記サイトからメニューの詳細をご覧ください。

Dデリバリーをご利用の方はこちら

出前館をご利用の方はこちら

DデリバリーはDポイントがたまり、出前館ではTポイントが貯まりますので、ネットからの予約がお得になります。

人気ナンバー1メニューの紹介

・人気ナンバー1のロースかつ弁当(三元豚使用)

ところでみなさん三元豚って何か知っていましたか??

筆者は何気なく「まぁ良いブランド豚で美味しいんだろう」ぐらいに考えており、この機会に調べてみました。

三元豚使用!と言っても、全てが同じとは限らないようです。

しかし食べていただく消費者の方に、買いやすい値段のブランド豚を作る目標の元交配を重ね産まれた豚ですので味は間違いありません。

今回はもっとも多く使われている、LWDの品種を交配させた三元豚をご紹介。

①L(ランドレース)とは発育が早く、大きく、子供を沢山産むのが特徴です。

低価格で消費者の皆様に届くには、ランドレースが大切な役割を担います。

②W(大ヨークシャー)とは大きく、赤身と脂肪のバランスがとても良いのが特徴です。

③D(デュロック)とは肉質の良さが特徴のです。

このLWDそれぞれの良さが発揮され、美味しいブランド豚三元豚になります。

話しが大脱線してしまい申し訳ございません。笑

宅配をメインとしているトンカツのため、時間経過とともに油でベタベタにならないように工夫されています。

荒めのパン粉に適切な油の温度、出来上がりから20分ぐらい立ってもサクッとした食感でした。

衣の油がしっかり落ちている為くどくなく、豚肉の脂も少な目で胃もたれすることなくガツガツ食べれます。

お弁当全体としての評価は、サラダにドレッシングがなく、漬物以外に何かもう1品入ってると嬉しいかな?と言う印象です。

とんかつうまい館の営業時間などまとめ

  • 店名 とんかつ「うまい館」中央店
  • 住所 札幌市中央区南11条西7丁目2−21 宝ビル B1F
  • 営業 11時~22時半(配達時間要確認)
  • 定休日 未確認
  • 電話 011-563-1007

電話予約も可能ですが、ネットからの予約がスムーズでポイントも付与されます。

Dデリバリーでご予約の方はこちら

出前館でご予約の方はこちら

1,000円以上ご注文で送料無料、来店受け取りで全メニュー100円引きになります。

三元豚使用の美味しいとんかつ弁当のお店うまい館のご紹介でした、

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA