札幌グルメアワード2019年上半期編

【未来の居酒屋】すすきので仮想通貨払いができるお店「なごみや一夜」

みなさんこんにちはムネ@北海道ブロガーおじさん(@nem_hero)です。

仮想通貨が気になりだした2017年

今年の1月にピークを迎え、バブルは終了しました。

今仮想通貨は話題性から技術的な方向へ進んでいます。

ここだけの話し筆者も大損してます涙

周りにはなかなか仮想通貨をしてる人はいません

筆者は今後数年以内に、需要が爆発すると考えています。

それは通貨として使える日が来ると考えているからです。

そこで今回は未来の居酒屋、仮想通貨払いが可能なお店を紹介いたいします。

すすきの仮想通貨払いOK「なごみや一夜」

住所: 〒064-0804 北海道札幌市中央区南4条西4丁目 すずらんビル別館 6階

TEL: 011-219-8577

営業時間: 月~金、祝前日: 17:00~22:30・土: 12:00~22:30・日、祝日: 12:00~22:00

クレジットカード: VISA、マスター

仮想通貨: 下記詳細

場所はすすきのマクドナルドから徒歩1分、超好立地のため迷うこともなし

同じようなビルが続くので、「すずらんビル別館」の緑看板が目印。

なごみや一夜の「店内」

エレベーターを降りると即店内に到着、

ベルを押して案内、靴をロッカーに入れてね。

今回は宴会場のような広々とした席と、個室も完備。

テーブル個室は6名様まで入れるようです。

なごみや一夜「メニュー」

ドリンクメニューは単品と飲み放題もご用意、

飲み放題は1,480円のプランと1,980円の2種類になります。

肝心のドリンクメニューを取り忘れる大失態・・・

焼酎や日本酒も飲み放題に入ってますよ笑

「やごみや一夜」は貝好きにはたまらないお店ですが、

その他1品料理も豊富にご用意。

牛トロ丼やイカのちゃんちゃん焼きなど、気になるメニューが沢山

そしてなんと言ってもここの推しは「カキ」と「はまぐり」

蒸し貝は絶品ですよ。

大鍋にドーン!

カキとはまぐりドーン!

この豪快さが北海道らしくて最高です。

プリっぷりの身にトロける食感、甘くて旨味ぎっしりです。

仮想通貨払いってどうするの??

仮想通貨払いをするには、

「仮想通貨ウォレット」というものを用意してください。

携帯アプリでウォレットをダウンロード、

その後各種仮想通貨をアプリ内ウォレットに送ります。

じゃあその仮想通貨は最初どこにあるんだよ!?と思いますよね、

仮想通貨は取引所や、自宅パソコンなどにあります。

それを携帯内に送ると完了!!

ATMで現金を降ろして、円やドルやポンドなど複数の通貨を

財布に入れてるのと同じことです。

そのウォレットから相手のウォレットへバーコードを読み込んで決済。

クレジットカードよりも早く決済できるので、1回試してみると驚きますよ笑

なごみや一夜さんでは「もにゃ」ウォレットを使用しています。

対応通貨は「モナ」「ビットゼニー」「ライトコイン」「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」に対応。

是非仮想通貨民の皆様は、札幌にお越しの際は「なごみや一夜」へ

すすきの「なごみや一夜」についてまとめ

仮想通貨払いと言う、最先端の決済方法ができるお店はごく一部です。

店長さん先見の明あるなぁ~

ずっと行ってみたかったお店なので感動しました。

今後数年で更に仮想通貨払いは、爆発的に広まって行くと思います。

今回は貝類以外のオススメ料理などを撮り忘れてしまったので、

次回は料理や飲み物も詳しくご紹介させて頂きます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA