2021年札幌おすすめグルメ16選はこちら

NICO Cafe|西区発寒の小上がり完備で家族連れに嬉しいオシャレカフェ

西区 発寒 ニコカフェ

むね

むね@札幌グルメ「ヒンナヒンナ」です。(twitterinstagram)

JR発寒中央から徒歩5分のカフェ「NICO Cafe」

2021年12月にOPENした非常に新しいカフェ。

ドリンクだけでなくフードやデザートの種類も豊富で、店員さんの接客も心地良く、

西区でとてもオススメしたいお店のご紹介です。

西区発寒カフェ「NICO Cafe」へのアクセス&営業時間

店名 Nico Cafe(ニコカフェ)
住所 札幌市西区発寒10条4丁目6-25
営業 10時〜18時(LO17時半)
定休日 月曜日
電話 011-688-8834
お支払 現金・要確認
たばこ 全席禁煙
Wi-Fi 要確認
サイト Instagram

JR発寒中央駅から徒歩5分。

スーパーのダイイチ、発寒神社前を北へ直進200m。

マンション1階にお店があり、目の前に1台分の専用駐車場があります。

西区発寒カフェ「NICO Cafe」の店内

白と木目を基調とした明るく清潔感のある内装。

2021年12月にOPENしたばかりと言うこともあり、非常にキレイな店内になっています。

お客様がいた為奥まで撮影できませんでしたが、奥には小上がり席もあり非常にリラックスできる空間です。

全体で24席ありますが、平日14時頃の来店でも7割ほどは埋まる人気店でした。

【店内全席禁煙】

西区発寒カフェ「NICO Cafe」のメニュー

スコーンは店内でもお持ち帰りとしても可能ですが、店内の場合はホイップやジャムが付きます。

飲み物だけで無くフードの種類も豊富。

カレー・ドリア・パスタとランチタイムにピッタリです。

さらにデザート類も豊富に揃い、どなたでも楽しめるメニューになっています。

西区発寒カフェ「NICO Cafe」の感想

デミグラスソースの煮込みハンバーグセット1,300円。(ドリンク付き)

さつまいもの冷製スープは非常に滑らかな口当たりで、飲みやすい自然の甘さ。

残暑が残る今時期にピッタリのスープでした。

北海道産合い挽き肉のハンバーグにターメリックライス。

あっさりとしたデミソースに、ソースで煮込まれてもハッキリ感じるスパイス強めのジューシーなハンバーグ。

非常に食べ応えがありこれで1,300円(ドリンク付き)はとてもリーズナブル。

満足度が高いセットメニューです。

セットのドリンクはメニューからどれでも可能で、今回はロイヤルミルクティー。

上のホイップは自家製で立てているので滑らかでいつまでも萎みません。

品の良い甘さが苦めの紅茶と相性抜群です。

程よく温められたスコーンはサクフワ食感。

すももの酸味と上品なメイプルの甘さが大人のスコーン。

周りのお客様もスコーンを食べている方が多く、お店の人気メニューのようです。

非常に落ち着けるゆったりした時間に、店員さんの接客もとても心地良いお店です。

是非足を伸ばす価値のある素敵なお店行ってみてね。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

近くのオススメ飲食店はこちら

西区 ハオチー餃子 西区八軒 好吃(ハオチー)餃子店|こんな餃子食べたことない!嫌いなのに旨い絶品セロリ餃子 西区 オーノボーノ ピザ&カフェ オーノボーノ|焼きあがり後2分が勝負!メニューは4種類の極薄石窯ピザ 琴似 カフェ コドナ 琴似コドナカフェ|我慢を忘れて、子供のように頬張るご褒美カフェ。