本気で選んだ!札幌駅おすすめランチ10選

【シニア層におすすめ!】ホテルライフォート札幌のランチビュッフェ

カランドリエ
(3.0)
接客
(3.5)
雰囲気
(3.5)
コスパ
(4.0)
立地
(4.0)
総合評価
(3.5)

むね

みなさんこんにちはむね@札幌腹ペコブロガーです。(@nem_hero)

今回ご紹介するのは札幌中島公園にあるホテルライフォート札幌のランチビュッフェです。

シニア層におすすめの理由とは??

【カランドリエ】

ホテルライフォート札幌の場所

地下鉄中島公園の1番出口から徒歩3分~5分の場所にあり、とても立地抜群です。

駐車場完備

正面玄関横に駐車場入り口があり、敷地内に完備の為アクセスのしやすさもおすすめポイント。

注意
レストランご利用のお客様は2時間まで無料、それ以降は30分ごとに100円がかかります。

ホテルライフォート札幌のレストラン店内の様子

円形テーブルにメイン料理が取り揃えられてあり、デザートや飲み物も1つの場所に全て置いてあるので歩き回る必要がありません。

テーブルは2人掛け~6人掛けのテーブルがあり、団体での利用にもおすすめです。

奥の席まで行くとビュッフェ場所までが遠くなるので、予約時に席の指定をするなど注意してください。

ランチビュッフェの内容

サラダ類

サラダは4種類で海藻やこんにゃくなどヘルシーな物が多めです。

ドレッシングは中華・フレンチ・和風の3種類が取り揃えられています。

メインディッシュ

根菜と厚揚げの煮物や、茶わん蒸し、貝類のクリーム煮など全体的に野菜と魚介類を使った料理が多く、味付けも薄味になっています。

お客様の年齢層も比較的高めですので、シニア層に合わせた味付けとラインナップになっている気がします。

ご飯・麺類

豚味噌鍋を食べ、残り汁にしめのラーメンを入れて食べるスタイルが面白い。

カレーはいたってシンプルな味でした。(個人的にはもう少し具材が欲しい)

スープ類が3種類あり、コーンスープ・玉子スープ・味噌汁、それに豚味噌鍋も入れると他店よりスープの品ぞろえが豊富です。

デザート・パン

パンは4種類で特に真っ白な(モッチリノット)パンが美味しい、この値段のビュッフェではパンのクオリティはとても満足行く味です。

オーブンがパン専用のではないので少し時間がかかります。

デザート類は少し少なめですが、どれも甘さ控えめになって食べやすい。

メイン料理の内容からデザートまで、シニアの方向けの味付けが特徴のランチビュッフェです。

ライフォート札幌ホテルのランチビュッフェまとめ

  • 店名 カランドリエ
  • 住所 札幌市中央区南10条西1丁目
  • 営業 11時半~14時半
  • 定休日 なし
  • 電話 011-521-5211
  • 料金 大人1,400円 シニア65歳以上1,000円 小学生600円 幼児3歳~5歳300円
  • クレカ 利用可能
  • 電子マネー 利用不可
  • Wi-Fi 利用可能

毎週火曜日がレディースデーで1,300円、木曜日がメンズデーで1,300円になり、お席の予約は前日21時まで、当日11時半に来店可能な方のみの予約になります。

シニア割引が1,000円と考えるととてもお得なお店で、料理の内容自体もシニア向けになっており、イスやテーブルの高さも低くシニアの皆様に配慮されています。

反面若い方には少し物足りないかな??と言う印象を受けました。

是非みなさんのお気に入りのお店をみつけてください、最後まで読んで頂きありがとうございました。