YouTubeやInstagram、各種SNSはこちらへ!

【札幌やきとりアルニコ】ゆったり過ごす隠れ家デートにおすすめの名店。

アルニコ
(4.0)
接客
(3.0)
雰囲気
(4.0)
コスパ
(3.5)
立地
(3.0)
総合評価
(3.5)

みなさんこんにちはムネ@短所を長所にアップデート!(@nem_hero)です。

デートに雰囲気の良いところに行きたい、今日はにぎやかなところを離れたい。

いつもと違うお店に行きたくて困る日はありませんか?

今回はススキノ・大通り・札幌駅のにぎやかな場所を離れ、落ち着いた場所で食べる「やきとり店」をご紹介。

やきとり「アルニコ」

  • 住所 北海道札幌市中央区南2条西10-1000-7 二条パークビル 1F
  • 電話 011-233-2325
  • 定休日 日・祝
  • 席数 25席
  • カード 可

アルニコは狸小路10丁目にある焼き鳥屋さんで、地下鉄の最寄り駅は東西線「西11丁目」

狸小路のアーケードを抜けると、オシャレなビアバーなどが立ち並ぶ中の1件です。

19時~20時を過ぎると本当に静かで、ゆっくり話したり落ち着く場所としては最適です。

飲み物メニュー

飲み物は単品と飲み放題90分・1,680円になります。

3~4杯以上飲み方には飲み放題がお得ですね、飲み放題のビールが「キリンハートランド」なのが好印象。

・ハートランド豆知識

ハートランドの特徴は純粋な製法で、「麦・ホップ・水」の3種類のみで作られています。

すっきりした味わいの中にある「特徴的な香り」が特徴ですが、同じ時期にできたスーパードライなどと同じ「コク」「のど越し」「キレ」を生み出しつつ、独自の香りや味わいを出したビールです。

食中酒として焼き鳥などの濃い味を邪魔しない、軽い口当たりが相性バッチリのビール。

なかなかハートランドが飲み放題に採用されているお店はありませんので、ビール好きにもたまらないお店です。

食事メニュー

お通しのジャーマンポテトとハートランドが、ドイツを表しているのかな?なんて考えながらメニューを見ましょう。

値段はどれも150円~180円とリーズナブルですね。

オススメメニュー

やはりアルニコと言えば「白レバー」が有名!

レバーが苦手な方も「おいしい!」とうなずくレバーが白レバー、濃厚な脂とうまみと甘さにトロッととろける美味しさは、まさにフォアグラともいうべき部位です。

そして鶏レバーはとてもヘルシーで栄養満点!

牛レバーは100g132kcal

豚レバーは100g128kcal

鶏レバーは100g111kcal

栄養素も鉄分がとても多く、ビタミンA、葉酸なども含まれる食材です。

つくねも絶対に外せない1品、甘いタレとつくねが相性バッチリ!

お腹が空いている方は、ミニつくねごはんもあります。(このつくねに白ごはんが合わない訳ない)

肉類が続いたら途中でカチョカヴァロチーズがオススメ。

カチョカヴァロとはカチョ「チーズ」+カヴァロ「馬」の意味で、チーズを熟成中の袋が馬の鞍に似ている為名づけられました。

そしてこのカチョカヴァロは焼くと更に美味しい!

まさにハイジに出てくるパンにチーズとはこのこと、赤ワインにも相性バッチリです。

左「やきとん」なども歯ごたえ抜群でオススメですよ。

まとめ

狸小路7丁目~10丁目にはオシャレなお店が立ち並んでいます。

「アルニコ」さんで腹ごしらえの後、近くのビアバーで1杯なんていかがでしょうか?

いつもの場所から静かな場所へ少し歩きながら、ゆったりとした時間をすごしてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。