札幌グルメアワード2019年上半期編

【7/12】石狩東埠頭はまだまだ大漁のマイワシが釣れる!!

みなさんこんにちはネム君@札幌ブロガー(@nem_hero)です。

先日釣りに行った時に、あ~ブログのお兄ちゃん!!

ブログ見てるよ、今年の東埠頭は本当にヤバイねと言われて嬉しくなりました。

今回は先日の石狩東埠頭マメイカ・マイワシ編

が大好評でしたので、2週間ぶりにまだまだ釣果があるのか調べに行って来ました。

今回の東埠頭の様子

正直ビックリしました・・・この人の多さ。

前回行ったのが6月30日土曜日です。

今回は7月12日木曜日、平日ど真ん中なのにこの人数には正直ビックリ。

普段防波堤内の内海にはほどんど人が居ないんです。

近くの釣具屋の兄ちゃんも「7月に入ってから東埠頭は入れないぐらい人が凄いですよ」

と言っていたのがうなずけます。

もしや・・・ブログの影響も少しはあるのかな??

外海の方も人人でいっぱいの状況なので、今回はどこで釣ろうか悩むレベル。

午前中にある程度マイワシの回遊があったらしいので、帰る方もちらほら。

いい場所空かないかなぁ~

今回の狙いと釣果報告①

今回はマメイカは狙わずにマイワシ1本に決めていました。

まだマメイカも釣れるようですが、確実に減って来ていますのでイワシ狙いがGOOD。

今日も釣るぞと意気込みましたが13時~16時までは釣果がこのチカ1匹のみ・・・・・

こんな上手いイワシの干し方があるのかと感動しつつ3時間・・・・

釣れなさ過ぎて途中1時間昼寝をする程静寂の時間。

釣果報告②

しかし今年の東埠頭はやはり熱い!!

16時頃から急に騒がしくなりだしました。

オススメスポットのL字コーナーも運良く空き、ここからが勝負。

サビキに3匹は当たり前、バッシバシに釣れ始めます。

急にヒットしだすと止まらないので、釣れるまで諦めない心が大事!

途中なぞにフグも釣れましたが、時間の無駄だぜ!

マイワシは回遊が終わると、ピタッと釣れないので時間との勝負。

もう周りも一心不乱に釣り始めます。

やはり釣れるポイントはここが1番ですね。

気付けば1時間半程でこの釣果。

ドンッ!!

イワシは身も柔らかいので、手開きでさばくことも出来ます。

魚が弱いとかいて鰯、その名の通り鮮度が命。

2人で合計100匹の大漁で終了です。

東埠頭オススメ情報

1時間でこの量、しかも脂が最高にのって美味い。

そこで東埠頭のプチ情報

時間帯を狙え

東埠頭のマイワシは釣れる時間帯がハッキリしています。

それ以外の時間帯はピタッと止まるか、ウグイなどの食べない魚がほどんど。

  • 1回目の回遊は8時から11時頃ターゲットに
  • 2回目の回遊は16時から18時頃をターゲットに

そしてこの時間帯が過ぎると一斉にベテラン勢が帰り出します。

1番のオススメは15時頃に来て、ベテラン勢が帰った後の場所を確保!!

セッティングは小さめにね

前回より少しマイワシが小型になってきています。

サビキは小さめの4号ハリで!!勝負

場所外海側で決まり

やはりマイワシの回遊は外海側が圧倒的、狙うならココ↓

マイワシを狙うならこのL字の場所が最高。

餌はシンプルに

エサはアミピュアor冷凍ブロックエビと練りエサのダブル配合。

一度回遊を捕まえたら撒き餌でマイワシをとどまらせて一気に釣る。

以上の点さえ押さえればあなたも明日の晩御飯はマイワシパーティーだ!!

new 7/25小樽北浜岸壁の釣果報告

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA