YouTubeやInstagramなど各種SNSはこちら

【再確認】夢の自営業を廃業させない為に読むノート②開業中編

みなさんこんにちはムネ@あなたの短所を長所に変えたい(@nem_hero)です。

前回の【再確認】夢の自営業を廃業しない為のノート①開業前を、読んで頂きありがとうございました。

今回は既に自営業をはじめて居る方の、確認ノートを書いてみたいと思います。

そして最後まで読んで頂けると嬉しいです。

習慣を見直す

  • 毎日同じ時間に同じことをしていませんか?
  • 同じお店で仕入れていませんか?
  • 単純に続けるだけが正解ではない。

お店をはじめていると、どうしても毎日が同じルーティンになっていきます。

例えばいつも通りの時間に、いつもの場所で仕入れをして、いつも通りお店に行く。

仕入れをしているお店は安いですか?

その酒屋さんは運んで来てくれるから仕入れていませんか?

1番は続ける事ですが、続けるだけでは脳が習慣化して、新しい物を生み出さなくなります。

日々の判断の4割は無意識によるものだと研究結果に出ています。

これが正しい判断も悪い判断も、含まれているとしたら習慣は恐ろしくないですか?

では正しい習慣でクリエイティブな思考を生む方法をご紹介します。

行動を引き起こすトリガー(引き金)を知る。

習慣はトリガー・行動・報酬の3つの要素があります。

そして悪い習慣=行動をおこす前に、かならず行動を起こすトリガーがあります。

このトリガーを変える事に集中しましょう。

例えば仕事終わりにコンビニで甘い物を買ってしまう場合は、コンビニを見たらすかさず違うお店に行く。

目覚ましのアラームが鳴ったら携帯のラインを確認してしまう場合は、すぐに本を手に取り読書をする。

何が自分の行動に結びついているかを、客観的に見る事が大事です。

自営業の場合良い習慣も悪い習慣も、怒ってくれる人がいない事が多いです。

自分が無意識にくだしている悪い習慣を改めましょう。

行動をする

  • 飲食店の場合お店の中だけで引きこもってませんか?
  • 積極的に営業活動していますか?
  • お客様を惹きつけていますか?

営業職で内にこもる事はあまりないかもしれませんが、飲食店などの場合どうしても受け身になっていませんか?

味さえよければリピートしてくれるなんて、甘い時代はとうの昔に終わりました。

味は当たり前、お店の雰囲気、店主の人柄、お客様は言いませんが全てを直感で見ています。

嫌われたって良いじゃないですか、あなたのカラーを全面に出してお店のファンを掴みましょう。

お店を知ってもらう努力はしていますか??

ホットペッパーやグルナビだけじゃない、今は店主のキャラが光れば、インスタやTwitterでもお客様を呼べる時代です。

何より1にも2にも行動が大切、動き出せば必ず違ったアイデアが思い浮かびます。

やっぱり最後は継続が大切

半年、1年では成果が見えてこないのが難しさ

やはり最後は長く続けてる事が大切になっていきます。

  • 続ければ敵が減って行く。
  • 続ければお店の価値が増す。
  • 続ければ常連のお客様が増えていく。

続ける事のメリットは計り知れません、飲食店だと5年以内に7割がつぶれる世界です。

長くやっているお店には、素晴らしい常連の方が沢山います。

筆者も5年間の経営でしたが、沢山のお客様に囲まれて幸せでした。

まだ営業すれば良かったかな、と思う気持ちもかなりありました。

だからできるかぎり続けましょう!!

まとめ

自営業を始めたらあとは突き進むしかありません。

しかし自営業をしている!と言うだけで何かしてる気になっていませんか?

営業しているだけではお客様は来店しません、毎日のコツコツを新しい事を積み上げていきましょう。

すぐには効果が無くても、3ヵ月、6か月と変化は大きく見えてきます。

毎日の仕入れも少し目線を変えれば、原価を抑える事は可能です。

毎日同じお店、同じ仕入れ先、付き合いも大切ですが良い物は他にも沢山あります。

あなたのカラーはお店のカラー!もっと思いっきり色々試してもいきましょう。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

あわせてよんでください

パート①開業前に読むノートはこちら

 

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。