札幌グルメアワード2019年上半期編

【文学フリマ札幌】はもっと評価されるべき神イベントだ。

みなさんこんにちはネム君@札幌ブロガー(@nem_hero)です。

みなさんは最近読書してますか?

筆者はもっぱら哲学書や自己啓発本みたいな物が好きです。

以前は小説など大好きだったんですが、最近読んでないなぁ~と気付いていってまいりました。

【文学フリマ札幌】

今回はこのイベントの紹介をしたいと思います。

文学フリマって何?

文学フリマとは文学作品展示即売会の事です。

  • 札幌では今回が第3回目で、来年も2019年7月7日の開催が決定!!
  • 場所 札幌テレビ塔の2階
  • 時間 11時~16時

学生さん達が作った文学作品から、自転車関東一周記録まで沢山の作品が販売されていて、その他ポストカードやしおりなどの小物類の販売もあります。

階段で行くとめっちゃ疲れるから気を付けてねwww

会場内は人人人の大混雑、みんな同じ趣味を持った方々なので盛り上がりますよね。

なんと言っても文学フリマの良さは出店者自ら手売りをすると言う点です。

小説、ノンフィクション、詩歌などとてもジャンルは様々で1日中回っても飽きのこないイベント。

出店者の方と本の内容を話しながら読めるなんて最高、感情移入度MAXです。!!

  • 1回目行って気に入った作家さんを見つける。
  • 2回目行ってお気に入りの作家さんの最新作で更にテンションUP
  • 3回目は自分も出てみようかな?と思い出す。

出店しても良し好きな本を探しに行っても良し、それぞれの楽しみ方で日エンジョイしましょう。

なんと楽しそうなイベントでしょうか、みんな目をキラキラさせながらお目当ての物を探し中

まさに「知識の宝探し」もうこれ名言ですねぇ~

フリマで購入した物

まず本が大好きな筆者は「しおり」を購入しに、ウサギの耳のデザインが可愛いですね。

こんな顔してウサギの耳のしおりとか、似合わな過ぎ!!笑

友人は出店者の方々と沢山お話して、気に入った作品を購入していました。

本屋さんにはない、1冊が見つかるドキドキはたまりませんね。

こんな素敵なデザインのポストカードも販売しています。

絵心ゼロの筆者は昔から絵が上手な人をとても尊敬します。

ぼくドラえもん

ここで筆者の本気ドラえもんをご覧ください。

書いた後に確認したらドラえもんに耳ないのかよ!!

先入観って怖いですね、30年間耳の存在を信じ込んでいました。

首元の鈴は我ながら完璧な仕上がりですwww

話しがドラえもんになってしましたが、このように絵心ゼロベースの筆者は、こんな幻想的な絵を描ける方を本当に尊敬しています。

絵心欲しいなぁ~!

その他にも岩見沢のまんじゅうを売ってる人も居たな・・・・笑

何の関係があったのかは忘れましたが、美味しかったです。(そこ買うのかよ!)

みなさん自由におもいおもいの品を持ち寄って売るなんて素敵やん?

テレビ塔1階ではこんな足止めも食らうので注意してね。

今の札幌は短い夏のジンギスカンシーズン!!

是非読書とジンギスカンの夏にしましょう。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA